筑後市創業資金利子補給補助金

更新日 2016年06月15日

 市では、当市の産業振興や地域の活性化を図るため、市内で創業する方が創業のために必要な資金の融資を受けた場合、その利子の一部を補助します。

 

【補助対象者】

 次のすべてに該当する個人又は法人です。

・市内で新規創業を行う者

・市内に事業所を設置する者

・創業に係る資金の融資を受ける者

・過去にこの補助制度を利用していない者

・市税又は国民健康保険税の滞納がない者

・暴力団員及び暴力団関係者でない者

 

【補助対象となる融資】 

 取扱金融機関から受ける融資で、次のいずれかに該当するものです。

・ 福岡県中小企業融資制度による新規創業資金

・ 福岡県信用保証協会が行う創業者向け制度保証による資金

・ 日本政策金融公庫が行う融資のうち創業支援制度による資金

※ 取扱金融機関とは、福岡銀行筑後支店、西日本シティ銀行筑後支店、筑邦銀行筑後支店、大牟田柳川信用金庫筑後支店、筑後信用金庫羽犬塚支店、日本政策金融公庫久留米支店です。

 

【補助対象期間】 

 創業資金に係る利子の償還を開始した日から1年間です。ただし、償還期間が1年未満の場合は、償還が完了した日までとします。

 
【補助金額】
 補助対象期間に支払った利子額(上限10万円)

【補助金の申請】

申請は、補助対象期間終了後30日までに次の書類を商工観光課まで提出してください。

(1)筑後市創業資金利子補給補助金交付申請書(様式第1号)

  ※ 融資を受けた金融機関から「金融機関証明欄」の証明を受けてください。

(2)筑後市創業資金利子補給補助金交付申請者調書(様式第2号)

(3)個人事業の開廃業等届出書又は法人の登記事項証明書の写し

(4)金融機関から融資を受けたことを証する書類の写し

(5)市税の滞納のない証明書(市税務課で発行、手数料1通300円)

(6)請求書(筑後市所定のもの)

(7)振込先の通帳のコピー(口座番号・カナの口座名義が確認できるページ)

※必要に応じて、上記以外の書類を提出していただく場合があります。

添付ファイル 

 筑後市創業資金利子補給補助金パンフレット

筑後市創業資金利子補給補助金交付申請書(様式第1号)

筑後市創業資金利子補給補助金交付申請者調書(様式第2号)

このページの作成担当・お問い合わせ先

建設経済部 商工観光課 商業観光担当 
電話 0942-65-7024
FAX 0942-53-1589 
お問い合わせフォーム 

ページ上部へ