○筑後市教育相談員設置規則

平成7年3月31日

教育委員会規則第5号

(目的)

第1条 この規則は、児童・生徒の教育、生徒指導等に関する指導・助言に資するため、教育相談員(以下「相談員」という。)を設置し、その他必要な事項を定めることを目的とする。

(任用)

第2条 相談員は、児童・生徒の教育及び生徒指導並びに教育相談等に関して識見を有する者のうちから教育委員会が委嘱する。

(職務)

第3条 相談員は、教育長の命を受け、次の職務を行う。

(1) 児童・生徒が直面している教育や悩み事等に関する相談活動に関すること。

(2) 児童・生徒の教育や問題行動等に関する相談活動に関すること。

(3) 生徒指導に関する情報の収集及び提供に関すること。

(4) 生徒指導に関する学校その他関係諸機関との連絡調整に関すること。

(5) その他教育長が必要とする業務

(任期)

第4条 相談員の任期は、1年とする。ただし、再任を妨げない。

(勤務)

第5条 相談員は、原則として週3日程度勤務するものとする。

(委任)

第6条 この規則に定めるもののほか必要な事項は、教育委員会が別に定める。

附 則

この規則は、平成7年4月1日から施行する。

附 則(平成22年3月26日教委規則第5号)

この規則は、平成22年4月1日から施行する。

筑後市教育相談員設置規則

平成7年3月31日 教育委員会規則第5号

(平成22年4月1日施行)

体系情報
第11編 育/第2章 学校教育/
沿革情報
平成7年3月31日 教育委員会規則第5号
平成22年3月26日 教育委員会規則第5号