○筑後市水路工事等受益者分担金徴収条例施行規則

平成20年6月25日

規則第41号

(趣旨)

第1条 この規則は、筑後市水路工事等受益者分担金徴収条例(平成20年条例第26号。以下「条例」という。)の施行に関し、必要な事項を定めるものとする。

(工事の要望)

第2条 地区団体等の代表者は、条例第3条に規定する工事の施工を希望する場合は、要望書(様式第1号)を市長に提出しなければならない。

(工事の実施)

第3条 市長は、前条に規定する要望書を受理した場合は、予算の範囲内で緊急性の高いものから順次工事を実施するものとする。

(分担金の通知)

第4条 条例第5条第1項の規定による通知は、受益者分担金決定通知書(様式第2号)及び納入通知書(様式第3号)により行うものとする。

(分担金の納入)

第5条 条例第5条第2項の規定による納付は、前条に規定する納入通知書により行わなければならない。

(委任)

第6条 この規則に定めるもののほか、この規則の施行に関し必要な事項は、市長が別に定める。

附 則

この規則は、平成20年7月1日から施行する。

様式 略

筑後市水路工事等受益者分担金徴収条例施行規則

平成20年6月25日 規則第41号

(平成20年7月1日施行)

体系情報
第9編 設/第1章
沿革情報
平成20年6月25日 規則第41号