ちくご暮らし体験事業(概要・申込)

更新日 2017年05月08日

筑恋邸.jpg  

  体験期間の枠をなくし、随時応募できるように変更しました!

 

「ちくご暮らし体験事業」について

  ちくご暮らし体験事業は、筑後市での居住体験を通して筑後市の住みやすさ、暮らしやすさを体感していただき、筑後市への移住のきっかけにしてもらうことを目的とするとともに、移住を検討する人を対象としたモニタリング調査及び筑後市のPRを行うことを兼ねる事業です。

 移住に関心がある方に、筑後市で1か月程度の生活を送っていただき、筑後市の住みやすさ、暮らしやすさを体感することが出来ます。

 滞在期間中に、生活に関する移住相談や、地域の方々との交流、近隣でのイベント情報など、様々なご要望に対応いたします。 

 ちくご暮らし体験事業への申込みを希望する方は、上記説明を確認いただき、事業の趣旨についてご理解下さい。

募集概要

  • 体験場所: ちくご暮らし体験施設「筑恋邸」ちくれんてい(筑後市大字常用917番地1)
  • 体験期間: 下記カレンダーの空いている日程のうち、10日以上1か月以下の、申込者が希望する日程。
           (応募が重なっている場合は、別途ご相談させていただきます。)
  •   
  • 対  象: 筑後市への移住を検討している人。
  • 条  件
    • 賃料、水道光熱費は無料です。
    • 必要最低限の食器類、家電、インターネット環境(有線及びWifi)などは筑後市が用意しています。(筑恋邸施設概要
    • 寝具、リネン、タオル等や、日常生活に必要な消耗品類はご自身でご用意ください。
    • 車の手配が必要な場合は各自で行ってください。(無料貸し出し自転車数台常備)
    • 体験居住を行う住居、家具、備品等を汚損、破損、紛失した場合は実費を請求いたします。
    • 期間中滞在できるのは、原則、申込書に記載いただいた方のみです。
    • 申込み内容が事実と相違することが判明した場合、申込みの許可を取り消す場合があります。
    • ペットの飼育は原則禁止です。(相当の理由がれば事前にご相談ください。) 

  

  • 当事業の趣旨をご理解のうえ、下記調査等にご協力ください。   
  •  1. 

    アンケート・日誌の記載
    • アンケート(体験前・体験終了時)
    • 日誌(滞在中毎日)
  •  2.  体験終了時インタビュー
    • 体験終了時に、上記アンケート、日誌をもとに「ちくご暮らし」体験の感想等をお伺いします。 

     3.  筑後市及びその他主体からの取材

    •  体験居住中の滞在の様子の写真等を、筑後市の定住促進事業の為に使用させていただく場合があります。 
    • 筑後市やテレビ局、新聞社から取材の申込みがあれば、あらかじめご相談いたしますのでご協力をお願いします。  

     4.  その他事業への協力

    • 筑後市が定住促進のための事業を実施する際に、ちくご暮らし体験者としての協力をお願いさせていただきます。その際はぜひお引き受けください。 
  •  

  •  

 申込方法

 募集概要及び「ちくご暮らし体験事業実施規則(PDF形式:138KB)」を確認していただき、事前に電話又はメールにて空き状況を確認してください。

 お申し込みは、次の書類に必要事項を記載し、下記締切までに担当課までご提出下さい。(郵送可。締切日の17時15分必着。)

ちくご暮らし体験事業申込書(様式第1号)(PDF形式:70KB)

ちくご暮らし体験事業申込者調書(様式第2号)(PDF形式:67KB)

移住に関する意識調査(PDF形式:190KB)

  

募集締め切り

 入居希望日の1ヶ月前までに必要書類の提出をお願いします。

 

提出先

  〒833-8601 福岡県筑後市大字山ノ井898

 筑後市役所 企画調整課 地方創生担当 宛

 (ちくご暮らし体験事業申込書 在中)

  

 

 

ちくご暮らし

筑後地域への定住・移住に関する情報はこちら

 

 

Get ADOBE Reader

 PDF形式のファイルをご覧いただくには、アドビ システムズ社から無償提供されているAdobe ReaderTM(別ウインドウが開きます)プラグインが必要です。

このページの作成担当・お問い合わせ先

総務部 企画調整課 地方創生担当 

電話 0942-53-4245
FAX 0942-52-5928  

 お問い合わせフォーム

ページ上部へ