本文へ

文字サイズ文字サイズを標準サイズにする文字サイズを拡大する

背景色標準に戻す黄色に変更する青色に変更する黒色に変更する

  • gホーム
  • g市民の方へ
  • g事業者の方へ
  • g観光・イベント
  • g市政情報
  • g担当課から探す
トップページ>事業者の方へ>仕事・経営>その他仕事・経営に関すること>各店舗におけるコロナウイルス対策について(お願い)

各店舗におけるコロナウイルス対策について(お願い)

更新日 2020年04月22日

 令和2年4月7日、福岡県に緊急事態宣言が発令され、不要不急の外出自粛が要請されました。

 また福岡県は、4月14日から5月6日まで、事業者に対し休業等について協力いただくよう要請しております。(詳しくはこちら (PDF形式:152KB))


 一方で、食料品や医薬品など生活必需品等の入手場所としての小売店舗の重要性が高まっています。

 生活必需品を取り扱う小売店舗では、不特定多数の方の来店が見込まれ、新たな感染源となるおそれもあります。事業者の皆様は、お客様の安全安心を第一に、各店舗の状況等を踏まえ、実施可能な取組みを導入いただきますようお願いします。



(1)お客様への啓発

 うがい、手洗いの実施、マスクの着用、不要不急の外出自粛、3密を避ける行動などの啓発のため、啓発ポスターの掲示、店内アナウンス等を活用したお客様への周知にご協力ください。

ポスターなどは消費者庁ホームページ(外部リンク)をご確認ください。



(2)店舗の衛生管理の徹底

 ・従業員のマスクや手袋の着用、消毒用アルコールの備え付け、検温等の健康管理の徹底、施設の換気、設備の消毒など

 ・レジ周りで飛沫感染を防止するための透明なビニールシートやプラスチック板の配置



(3)人が密集する場面を作らない取組み(概ね2メートル間隔)

 お客様が店舗内の一部のエリアにできるだけ集中しないよう、各店舗の状況に応じた取組みをお願いします。

(取組み例)

 ・お客様の来店が集中する週末営業の自粛や夜間の営業時間の短縮

 ・フードコートや休憩スペースの閉鎖または間隔を広くする措置

 ・有人レジの間隔を開けた運用やセルフレジの積極的な活用

 ・レジの待機列の間隔を開けるための床面サイン表示

 ・レジの待機列を整理するための誘導員の配置レジ周りで飛沫感染を防止するための透明なビニールシートやプラスチック板の配置

 ・バーゲンセールや物産展などの催事や集客イベントなどの自粛

 ・タイムセール、曜日限定セール、週末朝市などの販促イベントの自粛

 ・ご高齢のお客様などが優先して買い物ができる時間帯の導入

 ・店舗内に一定数以上のお客様が入店できないようにする入店制限の実施



事業者への休業要請等に関する窓口

福岡県新型コロナウイルス感染症一般相談窓口(24時間対応)

電話:092−643−3288

FAX:092−643−3697



その他、新型コロナウイルスに関するQ&A(企業の方向け)厚生労働省ホームページ(外部リンク)をご確認ください。





このページの作成担当・お問い合わせ先

建設経済部 商工観光課 企業対策担当
電話 0942-65-7024
FAX 0942-53-4234

お問い合わせフォーム

ページトップへ戻る