工場設備の新・増設に伴う課税免除

更新日 2015年04月01日

対象事業所

市内で製造業を営んでいる事業所で、青色申告をしている法人または個人

課税免除の要件

  1. 市の定めた特定地域内に工場生産設備の新・増設のため、1億円以上(市内に主たる事務所を有する中小企業は2500万円以上)の投下固定資産があった事業所であること。
  2. 新設した場合は、従業員(臨時雇用者は含まない)が10人以上。
    増設の場合は、それに伴う従業員の増員が5人以上。

その他の説明は

工場設備の新・増設に伴う課税免除(その他の説明)

申請書等提出資料  

※提出書類は下記よりダウンロードしてご利用ください。

工場生産設備を新たに設置した場合

工場生産設備を取り替えた場合

このページの作成担当・お問い合わせ先

建設経済部 商工観光課 企業・交通対策担当 
電話 0942-65-7024
FAX 0942-53-1589 
お問い合わせフォーム 

ページ上部へ