本文へ

文字サイズ文字サイズを標準サイズにする文字サイズを拡大する

背景色標準に戻す黄色に変更する青色に変更する黒色に変更する

  • gホーム
  • g市民の方へ
  • g事業者の方へ
  • g観光・イベント
  • g市政情報
  • g担当課から探す
トップページ>事業者の方へ>かんきょう>高濃度PCB使用安定器は 令和3年(2021年)3月31日までに処分を!!

高濃度PCB使用安定器は 令和3年(2021年)3月31日までに処分を!!

更新日 2020年09月28日

 福岡県内でPCB使用安定器をお持ちの場合は令和3年(2021年)3月31日までに処分を行わなければなりません。
 上記の処分期間までに処分していない場合は行政処分の対象となる可能性があります。


 昭和52年(1977年)3月以前に建築された事業用建物(工場やビル、倉庫、マンション等共同住宅の共用部分等)の照明器具及び屋外灯にはPCB(ポリ塩化ビフェニル)を含む安定器が使用されているおそれがあります。

 福岡県内でPCB使用安定器をお持ちの場合は令和3年(2021年)3月31日までに処理委託契約を行わなければなりません。
※一般家庭用の蛍光灯等の安定器にはPCBは使用されていません。

(例)

※共用部分のみ対象

処分先

 中間貯蔵・環境安全事業株式会社(JESCO)電話:093-522-8588

支援制度

 中小企業者等がPCB使用安定器を処分する場合は処分費用の軽減措置があります。

 詳しくはJESCO中小軽減担当(0120-808-534)にお問合せください。
 その他の支援制度については環境省HPhttp://pcb-soukishori.env.go.jp/(外部リンク)を御参照ください。


詳しくは福岡県ホームページまで:https://www.pref.fukuoka.lg.jp/contents/pcb.html(外部リンク)

福岡県環境部廃棄物対策課計画指導係 電話:092-643-3363


このページの作成担当・お問い合わせ先

市民生活部 かんきょう課 リサイクル推進担当
電話 0942-53-4120
FAX 0942-53-1589 

お問い合わせフォーム 

ページトップへ戻る