給与支払報告書の提出について

更新日 2018年01月05日
前年中に、給与・賞与等の支払いを行った事業所は、従業員が1月1日現在で居住している市町村に給与支払報告書を提出していただくことになっています。 お早めの提出をお願いします。 

提出期限

  • 前年分の給与に対して翌年の1月31日

作成にあたっての注意事項

1. 総括表

  • 前年度に給与支払報告書を提出された事業所には、12月上旬までに筑後市提出用の総括表を郵送しています。そちらがある場合は、筑後市提出用の総括表をご利用ください。また、一般の総括表を利用する場合でも、筑後市提出用の総括表を添付してください。
  • 記載事項に変更がある場合は、朱書きで訂正をお願いします。

2. 普通徴収申請書

 次の条件に該当し、特別徴収を行うことが困難な従業員の方がいる場合は、必ず給与支払報告の際に「普通徴収申請書」を提出してください。 

 あわせて給与支払報告書(個別明細書)の摘要欄にも、該当する 略号を記載してください

 eLTAXや 光ディスクで給与支払報告書を提出する場合、「普通徴収申請書」の提出は不要ですが、個人明細書に普通徴収のチェックと該当する略号を記載してください。

 

次の条件に該当する従業員の方の個人住民税は、事業主の方からの申請により普通徴収(従業員の方が納付書で年4回に分けて納付する方法)とすることもできます

【給与所得者(従業員)】 

A 退職者又 又は給与支払報告書を提出した年の5月31日までの退職予定者

B 給与の支払いがない月がある者

C 年間の給与の支払金額が930,000万円以下である者 

D 他から支給される給与から特別徴収されている者(乙欄該当者)

E 事業専従者(事業主が個人のみ該当)

 

 次の 条件に該当する事業主の方は、申請により特別徴収を行わないこともできます

【給与支払者(事業主)】 

F 常時2人以下の家事使用人のみに対して給与等の支払いをする者。または、他市町村を含む給与受給者総数が2人以下である者

(注)給与受給者総数とは、市町村単位での人数ではなく事業所全体の受給者の人数です。ただし、上記のA~Eの給与所得者の要件に該当する者を除く人数となります。 

 

3.給与支払報告書(個人別明細書)について

  • 退職者・アルバイト・パート等を含め、1月1日現在で筑後市に住所がある方については、全員分の提出をお願いします。
  • 中途就職者で前職分を含んで年末調整をされた場合は、前事業所の名称・給与収入額・社会保険料等の金額を摘要欄に明記してください。記載がない場合は、前職分を二重に課税してしまうおそれがあります。
  • 控除対象配偶者及び扶養親族の続柄・名前を摘要欄に明記してください。またその中に障害がある方がいる場合は、その名前の後に等級を記入してください。

その他

  • 総括表の報告人数と、個人別明細書の提出枚数は一致します。提出する前に必ず確認してください。
  • 給与支払報告書を提出した後に、退職・転勤等があり徴収方法が変更になる場合は速やかに特別徴収異動届を提出してください。
  • 給与支払報告書の提出は、光ディスク等でも受付をしています。提出を希望される場合は税務課市民税担当までご連絡ください。

関連ファイル一覧

給与支払報告書(総括表)(PDF形式:53KB)

普通徴収申請書(PDF形式:61KB)

 

Get ADOBE Reader

 PDF形式のファイルをご覧いただくには、アドビ システムズ社から無償提供されているAdobe ReaderTM(別ウインドウが開きます)プラグインが必要です。

このページの作成担当・お問い合わせ先

総務部 税務課 市民税担当 

電話 0942-65-7012
FAX 0942-53-5177 

 お問い合わせフォーム

ページ上部へ