○筑後市立小中学校修学旅行キャンセル料等補助金交付要綱

令和4年1月11日

告示第4号

(趣旨)

第1条 市長は、新型コロナウイルス感染症の感染を防止する目的で、筑後市立小中学校が実施を予定した修学旅行を中止若しくは延期した場合又は児童生徒が新型コロナウイルス感染症への感染の疑い等により修学旅行に参加しなかった場合に要する経費について、保護者の経済的負担を軽減するため、児童生徒の保護者に対し、予算の範囲内において補助金を交付するものとし、その交付に関しては、筑後市補助金交付規則(昭和48年規則第10号)に定めるもののほか、この要綱の定めるところによる。

(補助対象者等)

第2条 補助金の対象となる者(以下「補助対象者」という。)、補助対象経費及び補助額は、次のとおりとする。

補助対象者

補助対象経費

補助額

筑後市立小中学校に在籍する児童生徒の保護者で、修学旅行のキャンセル料及び振込手数料(以下「キャンセル料等」という。)の負担が生じたもののうち、次のいずれかに該当するもの

(1) 児童生徒の在籍する小中学校が、新型コロナウイルス感染症の感染防止対策として修学旅行を中止又は延期したもの

(2) 児童生徒が新型コロナウイルス感染症への感染の疑い等により修学旅行に参加しなかったもの

修学旅行の中止若しくは延期又は修学旅行への不参加に伴うキャンセル料等

補助対象経費の合計額

(補助金の交付申請手続)

第3条 この補助金の交付を受けようとする者(以下「申請者」という。)は、筑後市立小中学校修学旅行キャンセル料等補助金交付申請書(様式第1号)を市長に提出しなければならない。

(交付の決定)

第4条 市長は、筑後市立小中学校修学旅行キャンセル料等補助金交付申請書の提出があったときは、その内容を審査し、適当と認めるときは、筑後市立小中学校修学旅行キャンセル料等補助金交付決定通知書(様式第2号)により申請者に通知するものとする。

(実績報告)

第5条 申請者は、キャンセル料等の支払いが完了したときは、令和4年3月31日までに、筑後市立小中学校修学旅行キャンセル料等補助金実績報告書(様式第3号)に次の書類を添えて、市長に提出しなければならない。

(1) 旅行事業者等へのキャンセル料等の支払を証明する書類

(2) 筑後市立小中学校修学旅行キャンセル料等補助金請求書(様式第4号)

(補助金の額の確定)

第6条 市長は、筑後市立小中学校修学旅行キャンセル料等補助金実績報告書の提出を受け、適当と認めたときは、補助金の額を確定し、筑後市立小中学校修学旅行キャンセル料等補助金確定通知書(様式第5号)により申請者に通知するものとする。

(申請等の委任)

第7条 補助対象者は、この補助金の交付の申請及び受領に関する権限を、筑後市立小中学校修学旅行キャンセル料等補助金交付申請等に係る委任状(様式第6号)により、児童生徒が在籍する学校の学校長に委任することができる。

(準用)

第8条 第3条から第6条までの規定は、前条の規定による委任を受けた学校長について準用する。この場合において、第3条の規定中「この補助金の交付を受けようとする者(以下「申請者」という。)」とあるのは「第7条の規定による委任を受けた学校長(以下「補助金受任者」という。)」と、第4条から第6条までの規定中「申請者」とあるのは「補助金受任者」と読み替えるものとする。

(委任)

第9条 この要綱に定めるもののほか、必要な事項は、市長が別に定める。

附 則

(施行期日)

1 この告示は、公布の日から施行する。

(失効)

2 この告示は、令和4年3月31日限り、その効力を失う。ただし、同日までに交付することを決定した補助金については、同日後もなおその効力を有する。

画像

画像

画像

画像

画像

画像

筑後市立小中学校修学旅行キャンセル料等補助金交付要綱

令和4年1月11日 告示第4号

(令和4年1月11日施行)