船小屋鉱泉保存会

活動分野

まちづくりの推進
団体の目的 筑後市の船小屋地区に、古くから湧き出る船小屋鉱泉や、それにまつわる地域の歴史・自然環境等について研究を行うとともに、多くの人たちに船小屋鉱泉の魅力を伝え、故郷のかけがえのない地域史元として次世代へ引き継いでいくことを目的とする。
活動内容
  1. 船小屋鉱泉ひんやり足湯
  2. 地域や小学校で船小屋鉱泉勉強会
  3. 九州芸文館で船小屋鉱泉体験講座
  4. 九州各地の炭酸泉を視察研修
団体PR 船小屋鉱泉のこと、もっと研究してみませんか。
設立の時期 2013年7月1日
会員数 15人
会員募集の有無
入会の条件 会の目的に賛同し、自ら積極的に活動する人
活動地域 筑後市内全域、水洗小校区、船小屋鉱泉場
活動日・時間帯 定例会の有無
実施曜日 日曜日
時間帯 19時00分〜21時00分
場所 船小屋
その他活動日 毎年8月に船小屋鉱泉足湯体験を実施
代表者氏名 鹿田 典夫
連絡先 郵便番号 833-0031
住所 筑後市大字山ノ井1036ー5
氏名 江崎 紹泰 (事務局)
電話 090−5284−1002
FAX なし
メール
連絡方法 上記連絡先へ連絡 
規約等の有無 有 
会費の有無 有 
会費 年間2,000円 
所属する上部団体又は協議会名 なし 

このページの作成担当・お問い合わせ先

総務部 協働推進課 

電話 0942-65-7065
FAX 0942-53-4216 

お問い合わせフォーム

ページ上部へ