本文へ

文字サイズ文字サイズを標準サイズにする文字サイズを拡大する

背景色標準に戻す黄色に変更する青色に変更する黒色に変更する

  • gホーム
  • g市民の方へ
  • g事業者の方へ
  • g観光・イベント
  • g市政情報
  • g担当課から探す
トップページ>市民の方へ>教育・スポーツ・生涯学習>男女共同参画>家事シェアしたくなるアイデア大募集!

市民の方へ 

家事シェアしたくなるアイデア大募集!

更新日 2022年08月01日

広報ちくごでは過去のふらっとページで、家事シェアしよう!洗濯・料理・掃除・育児について掲載してきました。その後何か変化はあったでしょうか?

筑後市では、男女共同参画社会に向けての取組として、「家事シェア」についてのパンフレットを作成します。

そこで、皆さんからの家事シェアに関する意見やアイデアを大募集!

共働き夫婦の家事参加の意識について、夫と妻にそれぞれの家事参加率を聞いたところ、妻は「夫が1割、妻が9割」がもっと多く、夫は「夫が3割、妻が7割」が最も多い結果となり、夫婦間で大きな意識の差がありました。

【出典】2017年 20代から40代の共働き夫婦の「家事」に対する意識調査(大和ハウス工業株式会社)

パートナーが家事だと思っていない「名もなき家事」の存在が原因かも。

トイレットペーパーを補充する。古くなった照明の交換。ごみ出しする前に、家のごみを集めて分別する。など家庭には名も無き家事があふれています。

「洗剤なくなったよ」「トイレットペーパーなくなったよ」と言うだけ?どうして補充しないの?買ってこないの?と名もなき家事に気づいてほしい女性達。家事を手伝っていますという男性達。逆のパターンもあるはず。そもそも家事は手伝うものなのか?男性、女性で思いが少しずつずれているのかも。

男性、女性に関わらず、どちらか片方に負担がかかりすぎるのを解消したい。それぞれの家事・育児に対する思いや本音を教えてください。

家事シェアを始めるには、パートナーとのコミュニケーションが鍵。どのように伝え合ったら家事負担率がお互い5割と感じるようになれるのか。パートナーの気持ちをくすぐる声掛けなどのアイデア待ってます。


広報ちくご「ふらっとページ」

家事シェアしよう!(洗濯)令和2年6月号 (PDF形式:888KB)

家事シェアしよう!(料理)令和2年8月号 (PDF形式:938KB)

家事シェアしよう!(掃除)令和3年2月号 (PDF形式:928KB)

家事シェアしよう!(育児)令和3年8月号 (PDF形式:953KB)

投稿方法

電子申請で投稿してください。

投稿先はこちら

投稿期限

令和4年9月29日(木)12時まで


●パンフレット作成の参考にさせていただきます。

 

このページの作成担当・お問い合わせ先

総務部 男女共同参画推進室 男女共同参画推進担当
電話 0942-65-7051
FAX 0942-53-4216

 お問い合わせフォーム

ページトップへ戻る