上下水道料金の一括請求について

更新日 2017年11月13日

 上下水道事業では、「水道料金」と「下水道使用料」を、平成23年9月検針(10月請求)分から、お客様の利便性の向上と事務の効率化を図るために「上下水道料金」として一括して請求しています。

一括請求における検針月と料金の請求月について

【北地区】

検針月 請求月

北地区とは…

  • 羽犬塚校区(停車場・和泉西・和泉中を除く)
  • 筑後北校区
  • 松原校区
  • 西牟田校区
  • 二川校区(高江・富重・若菜)
  • 広川町、久留米市三潴町の一部
9月 10月
11月 12月
1月 2月
3月 4月
5月 6月
7月 8月

検針月…奇数月 請求月…偶数月

【南地区】

検針月 請求月

南地区とは…

  • 羽犬塚校区(停車場・和泉西・和泉中)
  • 筑後校区・古川校区・水田校区
  • 二川校区(高江・富重・若菜を除く)
  • 水洗校区・下妻校区・古島校区 
10月 11月
12月 1月
2月 3月
4月 5月
6月 7月
8月 9月

検針月…偶数月 請求月…奇数月

使用水量等のお知らせ(検針票)

検針時にお渡ししている「使用水量等のお知らせ」(検針票)には、上水道料金と下水道使用料の金額の内訳を記載しています。

料金算定

 水道料金、下水道使用料の料金単価や計算方法については、これまで通りで変更はございません。料金統合後は、同一期間にご使用いただいた分の上水道料金と下水道使用料を一括して請求していますので、内容はわかりやすくなっています。

料金請求

 請求の名目は、「上下水道料金」となっていますが、下水道へ接続されていない方への下水道料金の請求や、上水道へ接続されていない方への上水道料金の請求はありませんので、新たに負担は生じていません。

お支払い

  1. 「納入通知書」による場合
    市役所または金融機関窓口で直接納付いただくお客様には、「上下水道料金」として合算した金額での納入通知書(内訳として水道料金と下水道使用料の金額を記載)を、検針月の翌月(請求月)中旬(15日頃)に発送しますので、納期限までにお支払い下さい。
  2. 「口座振替」による場合
    水道料金と下水道使用料を合算して、「上下水道料(ジョウゲスイドウリョウ)」として、検針月の翌月(請求月)の末日(ただし、末日が金融機関の休日にあたる場合は翌営業日)に振り替えさせていただいています。水道料金と下水道使用料の内訳については、「ご使用水量等のお知らせ」によりご確認ください。

お客様へのお願い

 上水道と下水道とで、使用者の名義や支払い方法(納入通知書、口座振替)が異なるお客様につきましては、基本的に上水道の内容で統一させていただいています。該当のお客様には、文書で個別に照会しております。

関連情報

料金統合のお知らせ(北地区の皆様へ)

料金統合のお知らせ(南地区の皆様へ)

使用水量等のお知らせ(検針票)の見方

このページの作成担当・お問い合わせ先

建設経済部 上下水道課 上水道庶務担当 

電話 0942-65-7035
FAX 0942-52-1141 

お問い合わせフォーム 

ページ上部へ