筑後保育所の人気給食レシピ(平成27年度)

鶏レバーと鶏肉のみそ煮(4月) 

     晴れレバーを使った鉄分豊富な料理です。

     晴れ大人の場合は3割増で作ってください! 

                 

                            本1人分: 78キロカロリー、塩分0.2g     

 

                               鶏レバーと鶏肉の味噌煮.JPG
 
材料

子ども1人分

作り方
鶏むね肉 10g
  1. 鶏レバーは血抜きをして、水を切り、1cm角に切り茹でておく。 
  2. 鶏むね肉は1cm角に切る。 
  3. しょうがは刻み、玉ねぎは長さ2cmほどの長方形に切る。
  4. みそとみりんを合わせておく。
  5. 油で1、2、3を炒め、4で調味する。 
鶏レバー 30g
玉ねぎ 30g
しょうが 0.8g
みそ 2.5g
みりん 2.5g
 油  1g

伴三絲(ばんさんすう) (5月) 

          晴れ中華料理では、細切りにすることを絲(すう)と言います!

          晴れご家庭で作る時は生のきゅうりを使用されてもOKです! 

     喫茶店大人の場合は3割増で作ってください! 

                 

                            本1人分: 36キロカロリー、塩分0.3g     

 

                               バンサンスウ.JPG
 
材料

子ども1人分

作り方
春雨(緑豆) 2g
  1. きゅうり、にんじん、キャベツ、きくらげは線切りにする。 
  2. 春雨はゆでて、水で冷まし、短めに切る。
  3. もやしと1の材料もゆでて、水で冷ます。
  4. 卵を溶き、いり卵を作り冷ます。
  5. Aの調味料を混ぜ合わせ、2~4の材料を和える。 
きゅうり 8g
にんじん 3g
キャベツ 8g
もやし 4g
きくらげ(乾燥) 1g
 卵  5g
 A 酢   3cc
 三温糖  1g
 しょうゆ  2cc
 ごま油  1g

カウボーイシチュー(6月) 

 晴れカウボーイシチューの名前の由来は定かではありませんが、栄養豊富な料理 として牧場で働くカウボーイが野外で作ったという説もあります。野菜や穀物よりも肉に近いたんぱく質が含まれている大豆は「畑の肉」とも呼ばれています。 

 

 喫茶店大人の場合は3割増で作ってください! 

                 

                            本1人分: 161キロカロリー、塩分0.6g     

 

                               カウボーイシチュー.JPG
 
材料

子ども1人分

作り方
豚バラ肉 5g
  1.  豚骨を水で炊き、豚骨スープを作る。
  2.  Aでルウを作る。鍋にバターを溶かし、小麦粉をふり入れ、炒める。スキムミルクを加え、豚骨スープを少しずつ入れながら、ダマにならないように仕上げてケチャップを加える。
  3.  大豆は一晩水に浸し、柔らかくなるまで煮る。
  4.  人参、玉ねぎ、じゃがいもは1cmの角切りにする。
  5.  サラダ油で豚肉を炒め、4の材料を入れさらに炒める。
  6.  豚骨スープを入れ、煮えたら大豆とグリンピースを加え、さらに煮込む。
  7.  2のルウを入れ、しょうゆで味を調える。
豚骨スープ 80cc
大豆(乾燥) 8g
人参 10g
玉ねぎ 30g
じゃがいも 30g
グリンピース  4g
しょうゆ  2cc
サラダ油  1g
 A バター   3g
 小麦粉  4g
 スキムミルク  8g
 ケチャップ  4g

ポテトのチーズ煮(7月) 

 晴れジャガイモが美味しい時期です。簡単に作ることができて、ごはんのおかずにもおやつにも向いている一品です。

 

 喫茶店大人の場合は3割増で作ってください! 

                 

                            本1人分: 68キロカロリー、塩分0.2g     

 

                              ジャガイモのチーズ煮.JPG
 
材料

子ども1人分

作り方
ジャガイモ 40g
  1.  ジャガイモは一口大に切り、水にさらす。
  2.  ベーコンは1cm幅に切る。
  3.  鍋に1と2を入れ、水を鍋いっぱいにひたして煮る。
  4.  じゃがいもが煮えたら、水分を飛ばしチーズを加え、軽く混ぜる。
  5.  器に盛り、みじん切りにしたパセリを散らす。
ベーコン 5g
ピザ用チーズ 5g
パセリ 0.5g

梅ごはん(8月) 

 晴れ6月からの新メニューです。子どもたちに大変好評です。さっぱりとして、夏の暑い時でもごはんがすすみますよ! 

 

レストラン胚芽米は白米に比べて、ビタミンや食物繊維等を多く含んでいます。

 もし胚芽米がないご家庭は白米に変えて作ってもおいしいと思います! 

 

 喫茶店大人の場合は3割増で作ってください! 

                 

                            本1人分:184キロカロリー、塩分1.8g     

 

                              梅ごはん.JPG
 
材料

子ども1人分

作り方
胚芽米 40g
  1. 梅干しは種を除き細かく切る。
  2. 米をとぎ、米の1.3倍の分量の水を入れ、しらす干しと1とAの調味料を加えて炊く。
  3.  芽ひじきは水で戻し、Bの調味料で柔らかくなるまで煮る。
  4.  卵は炒り卵を作る。
  5.  2の炊きあがったごはんに3と4を混ぜ合わせ、すりごまをふる。
梅干し 6g
しらす干し 2g
 A  薄口しょうゆ 1cc
 みりん  2cc
 芽ひじき(乾燥)  2g
 B  みりん  2cc
 しょうゆ  1cc
 卵  10g
 油  2g
 すりごま  1g

ゴーヤの混ぜごはん(9月) 

ダイヤゴーヤは「夏バテ予防の救世主」とも言われるほど体にいい野菜ですが、子ども達には苦手な野菜です。でも頑張って食べてくれます。

 

レストラン胚芽米は白米に比べて、ビタミンや食物繊維等を多く含んでいます。

 もし胚芽米がないご家庭は白米に変えて作ってもおいしいと思います! 

 

 喫茶店大人の場合は3割増で作ってください! 

                 

                            本1人分:158キロカロリー、塩分0.6g     

 

                              ゴーヤの混ぜごはん.JPG
 
材料

子ども1人分

作り方
胚芽米 35g
  1. 米は洗って1.3倍の水と薄口しょうゆとみりんを入れて炊く。
  2. ゴーヤは種を取り、縦4等分を薄切りにし、軽く塩を振り、絞る。
  3.  玉ねぎ、人参は粗みじん、ベーコンは5mm幅に切る。
  4.  鍋で油を熱し、ベーコン、玉ねぎ、人参を入れ炒める。
  5.  玉ねぎがしんなりしたら、ゴーヤを加えAの調味料を入れ煮る。
  6. 炊きあがったご飯に5を混ぜる。 
薄口しょうゆ 1cc
みりん 1cc
ゴーヤ 10g 
ベーコン 5g 
玉ねぎ   10g
人参 5g 
 A  薄口しょうゆ 1cc
 みりん  2cc
 塩  0.2g
 油  1g

カボチャのそぼろ煮(10月) 

ダイヤほくほくカボチャが美味しい料理です。

 

レストランカボチャに火が通る前に水分がなくなったら湯を足してください。

 

 喫茶店大人の場合は3割増で作ってください! 

                 

                            本1人分:91キロカロリー、塩分0.5g     

 

                              カボチャのそぼろ煮.JPG
 
      材料

子ども1人分

作り方
カボチャ 50g
  1. カボチャは3cm角に、タマネギは1cm角に切り、高野豆腐は水で戻し、一口大に切る。
  2.  糸こんにゃくはゆでて、食べやすい長さに切る。
  3.  インゲンは斜め薄切りにし、ゆでる。
  4.  鍋に油を入れ、鶏ひき肉をよく炒め、タマネギ、糸こんにゃく、カボチャの順で炒める。
  5. みりん、しょうゆ、砂糖を加え、材料がかぶる位の水を入れて煮る。
  6. 煮立ったら高野豆腐を加え、中火で煮込む。
  7. 片栗粉を少量の水で溶き入れてとろみをつけ、インゲンを散らす。 
タマネギ 20g
高野豆腐 2g
糸こんにゃく 10g 
インゲン 5g 
鶏ひき肉

6g

みりん 4cc
 しょうゆ  3cc
 砂糖  0.5g
 片栗粉  1g
 油  1g

グラタン風煮(11月) 

ダイヤホワイトルウは牛乳で作りますが、筑後保育所ではスキムミルクで作ります。

 

 レストラングラタンのように焼かなくても美味しいですよ!

 

 喫茶店大人の場合は3割増で作ってください! 

                 

                            本1人分:153キロカロリー、塩分0.4g     

 

                              グラタン風煮.jpg
 
      材料

子ども1人分

作り方
鶏肉 6g

 

  ☆ホワイトルウの作り方(材料A)

  1. 鶏骨スープ(鶏骨を水で炊き、スープを作っておく)で

   スキムミルクを溶かす。

 

 2. 鍋にバターを入れ溶かし、小麦粉を振り入れる。

 

 3. 弱火で2に1を少しずつ加えながら、ダマにならない

    ように仕上げる。 

 

 

  ☆グラタン風煮の作り方

  1.  玉ねぎは薄切り、にんじんは短冊切り、しめじは小房に分ける。
  2. ブロッコリーは小房に分け、ゆでる。
  3. 鶏肉を油で炒め、色が変わったら玉ねぎ、にんじん、しめじを炒め、鶏骨スープで煮る。
  4. 3にホワイトルウ、ゆでたマカロニ、むきえび、グリンピース、ブロッコリーを入れる。
  5. 塩を入れ調味する。 

 

  本ご家庭で作る時は、鶏骨スープの代わりに市販の鶏ガラスープやコンソメスープを使って作るとより手軽にできます! 

マカロニ 10g
むきえび 5g
玉ねぎ 20g 
にんじん 10g 
しめじ

5g

グリンピース 5g
ブロッコリー 10g
 鶏骨スープ 70cc
 A  バター  4g
小麦粉   5g
 スキムミルク  8g
 鶏骨スープ  30cc
 食塩 0.2g 
 油  1g

中華おこわ(12月) 

ダイヤもち米を使用した米飯類のことを「おこわ」といい、古い時代の「強飯(こわいい)」からきたものだといわれています。

  

 レストラン米を炊く時、少量のしょうゆを入れると、混ぜた時ムラがなく出来上がります!

 

 リボン胚芽米は白米に比べて、ビタミンや食物繊維等を多く含んでいます。

  もし胚芽米がないご家庭は白米に変えて作ってもおいしいと思います! 

 

 喫茶店大人の場合は3割増で作ってください! 

                 

                            本1人分:176キロカロリー、塩分0.5g     

 

                              中華おこわ.JPG
 
      材料

子ども1人分

作り方
胚芽米 20g

 

 1. 干ししいたけは水で戻す。

 

 2. 胚芽米ともち米はとぎ、分量の水を入れて炊く。

 

 3. 干ししいたけ、茹でたけのこ、にんじんは5mm角の薄切りにする。

 

 4.鍋に油を入れ、鶏肉を炒め、3の材料を順に炒める。 

 

 5.干しえびを加え、みりん、しょうゆで調味し、最後にごま油で風味をつける。

 

 6.炊きあがったご飯に5を混ぜ合わせる。 

もち米 20g
胚芽米ともち米の1.1倍
鶏肉 3g 
干しえび 1g 
茹でたけのこ

5g

にんじん 3g
干ししいたけ 0.7g
1g
ごま油  0.5g
みりん   5cc
しょうゆ  3cc

春巻き(1月) 

 ひらめき 巻くときはふんわりと巻き、巻き終わりは水や溶いた片栗粉ではがれないようにつけます。

 

 ムード 油で揚げるときは、中温から入れて、徐々に温度を上げた方がパリッとおいしく仕上がります。 

                 

                            本1人分:90キロカロリー、塩分0.3g     

 

                              

 
 
      材料

子ども1人分

作り方
春巻きの皮 2枚

 

 1. キクラゲは水で戻して、千切りにする。

 

 2. ねぎは小口切り、にんじんは千切り、しょうがはみじん切りにする。

 

 3. 春雨はお湯に浸し、やわらかくなったら3cm位の長さに切る。

 

 4. 鍋にごま油を入れ、しょうがと豚ひき肉を炒める。 

 

 5. 4.にキクラゲ・にんじん・もやしの順に加え、よく炒める。

 

 6. しょうゆと塩で調味し、春雨とねぎを加え、溶いた片栗粉を入れてよく混ぜる。

 

 7. 具が冷めたら、春巻きの皮で巻く。

 

 8. 7.を揚げ油で裏と表を返しながら、キツネ色になるまで揚げる。 

豚ひき肉 15g
キクラゲ(乾燥) 2g 
にんじん 8g 
もやし 20g 
ねぎ

2g

春雨(緑豆) 5g
しょうが 1.5g
0.2g
しょうゆ  2g

片栗粉 

 1g
ごま油  2g
揚げ油  適量

けんちん汁(2月) 

 スペード 本来、精進料理なので肉や魚類は使いませんが、保育所では子どもたちが元気いっぱいに体を動かすので、豚肉を入れています。

 

 ハート 他にも、さといもや油あげなどを入れてみてはいかがですか。

                 

                            本1人分:43キロカロリー、塩分0.6g     

                              

けんちん汁[2].jpg

 
 
      材料

子ども1人分

作り方
豚肉 7g

 

 1. 水にだし昆布と煮干しを入れて、だし汁を作る。

 

 2. こんにゃくは下ゆでし、2cmの薄切りにする。

 

 3. ごぼうは半月切りにし、水にさらし、あく抜きする。

 

 4. にんじん・大根はいちょう切り、豆腐は2cmのさいの目切り、ねぎは小口切りにする。

 

 5. だし汁を沸騰させ、豚肉を入れ、あくをとる。

 

 6. 5の中にごぼう・大根・にんじん・こんにゃくの順に入れ、材料が煮えたら豆腐を加える。

 

 7. 薄口しょうゆで味をつけ、ねぎを浮かべる。

 

にんじん 5g
大根 10g 
こんにゃく 5g 
ごぼう 10g 
豆腐

30g

ねぎ 1g
薄口しょうゆ 3cc
煮干し 1g
だし昆布  0.3g
 120cc

おからの炒め煮(3月) 

 晴れ おからは、大豆から豆乳を絞ったあとに出る残りかすですが、食物繊維やカルシウムが豊富で低カロリーの食材です。

 

 ひらめき 白い色から「卯の花」とも言われます。

                

                                     本1人分:59キロカロリー、塩分0.3g     

                              

 
 
      材料

子ども1人分

作り方
鶏ひき肉 5g

 

 1. 干ししいたけは水でもどし、千切りにする。

 

 2. ごぼうはささがき、にんじんは千切り、ねぎは小口切りにする。

 

 3. 油あげは湯通しし、千切りにする。

 

 4. サラダ油で鶏ひき肉をパラパラになるまで炒め、ごぼう・しいたけ・にんじんを入れ、さらに炒める。

 

 5. 4.の具に火が通ったら、みりん・三温糖・しょうゆで調味する。

 

 6. 5.におからと油あげを加え、具がかぶるくらいの水を入れ、弱火で煮る。

 

 7. 煮汁がなくなったら、ねぎを加えて仕上げる。

 

おから 15g
干ししいたけ 1g 
にんじん 5g 
ごぼう 5g 
油あげ

2g

ねぎ 2g
しょうゆ 2cc
三温糖 0.3g
みりん  3cc
サラダ油  少々

このページの作成担当・お問い合わせ先

市民生活部 健康づくり課 健康増進担当 

電話 0942-53-4231
FAX 0942-53-4119 

お問い合わせフォーム 

ページ上部へ