モロヘイヤのくず餅風寒天(8月)

更新日 2017年08月15日

 

晴れ モロヘイヤは、カルシウム・カロテン・食物繊維を含み、ビタミンEやビタミンC・B群も豊富です。

 ねばりのもとはオクラと同じムチンです。青菜が不足しがちの夏場に利用しましょう。

野球 きな粉と黒蜜の代わりに、酢みそやポン酢をかけてもおいしいです。

 

 

本1人分:64キロカロリー、塩分0g 

 

 
材料

1人分

作り方
モロヘイヤの葉
13g
  1. モロヘイヤの葉は、塩を入れた熱湯でゆでた後、冷水で冷ましザルに上げ、水25ccを加えてミキサーにかける。
  2. 鍋に粉寒天と水50ccを入れて沸騰したら、1分間加熱して寒天をよく溶かす。
  3. 2に砂糖を入れ、溶けたら1を加える。
  4. 再び沸騰したら水10ccで溶いた片栗粉を混ぜながら少しずつ加え、しっかり沸騰させて火を止める。
  5. 4を型に流し入れ、粗熱が取れたら冷蔵庫で冷やす。
  6. 切り分けて器に盛り、きな粉と黒蜜をかける。
 水  25cc
 粉寒天
 1g
 水  50cc
 砂糖
4g
 片栗粉 5g

 水

 10cc
 きな粉  4g
 黒蜜 10cc


このページの作成担当・お問い合わせ先

市民生活部 健康づくり課 健康増進担当 

電話 0942-53-4231
FAX 0942-53-4119 

お問い合わせフォーム 

ページ上部へ