なすのタンドリーソテー(9月)

更新日 2017年10月21日

 

喫茶店 ナスはカリウムや食物繊維などの栄養成分を含みます。また、皮の紫紺色の色素はナスニンと呼ばれ、抗酸化物質であるポリフェノールの一種です。ガンなどの予防に効果があると言われていて、皮ごと食べるのが効果的です。

クリスマス こんがりとソテーしたナスに、スパイシーなカレー味がよく合います。

 

 

本1人分:106キロカロリー、塩分0.4g 

 

9月_なすのタンドリーソテー.JPG
 
材料 1人分
作り方
ナス
 80g
  1. ナスはへたを切り、縦に1.5cm幅で切る。
  2. Aのタンドリーソースの材料を、容器に入れ合わせておく。
  3. フライパンを中火にかけ、油を熱して、ナスを並べて両面を焼く。
  4. 2のタンドリーソースを加えて、まんべんなく絡めながら焼く。
  5. 器に盛り、ミニトマトを添える。
 油  7cc

 A

 

 プレーンヨーグルト
 30g
 カレー粉
 1g

 0.3g
しょうゆ
 0.6cc
 にんにく
 0.5g
 ミニトマト
 30g


このページの作成担当・お問い合わせ先

市民生活部 健康づくり課 健康増進担当 

電話 0942-53-4231
FAX 0942-53-4119 

お問い合わせフォーム 

ページ上部へ