本文へ

文字サイズ文字サイズを標準サイズにする文字サイズを拡大する

背景色標準に戻す黄色に変更する青色に変更する黒色に変更する

  • gホーム
  • g市民の方へ
  • g事業者の方へ
  • g観光・イベント
  • g市政情報
  • g担当課から探す
トップページ>市民の方へ>子育て>保育所・幼稚園・学童保育等>【学童保育所をご利用の保護者の皆様へ】新型コロナウイルス感染症の拡大予防のためのお願い

【学童保育所をご利用の保護者の皆様へ】新型コロナウイルス感染症の拡大予防のためのお願い

更新日 2021年7月6日

 新型コロナウイルス感染症の拡大予防のため、本市の学童保育所における対応方針をお知らせします。

施設において感染者や濃厚接触者が確認された場合

児童や学童関係者等の感染が確認された場合

 基本的に臨時休所となります。

 (休所の有無・期間等は事業者・市・県等による協議のうえ決定します。)


児童または同居親族が濃厚接触者となった場合

 感染の疑いがなくなるまでの間、登所を停止してください。

 なお、PCR検査の結果、「陰性」だった場合の登所再開時期は、かかりつけ医や受診・相談センターへ相談のうえ、その結果を学童保育所に事前連絡してください。

【受診・相談センター】

 電話:0944−68−5224(保健所内)

    月~金曜日 8:30~17:15

    祝日・年末年始を除く

 夜間休日の連絡先:092−643−3288

児童または同居親族に感染の疑いがある場合

 児童や同居親族に「息苦しさ、倦怠感、発熱等」の症状がある場合は、かかりつけ医や受診・相談センター等へご相談ください。そのうえで、登所を控えるよう指示があった場合は、登所を停止するとともに、学童保育所に内容をご説明ください。

【受診・相談センター】

 電話:0944−68−5224(保健所内)

    月~金曜日 8:30~17:15

    祝日・年末年始を除く

 夜間休日の連絡先:092−643−3288

利用料の取扱いについて

 当面の間、新型コロナウイルス感染症に伴う「休所・登所停止」となった場合の利用料は、日割り計算の対象とします。

 ただし、上記に該当しない場合(単に感染を心配して自ら登園を控えた場合など)は、通常どおりの利用料となりますので、あらかじめご了承ください。

(学童保育所への事前の相談・連絡等がなく、上記に該当することが事前に確認できなかった場合も日割り計算できないことがありますのでご注意ください。)

※日割り計算による利用料の還付等の詳細については、該当者に対し、学童保育所より別途お知らせします。

学童保育所への連絡について

 児童または同居親族等が新型コロナウイルス感染症の疑いがある場合や、濃厚接触者となった場合等、感染拡大の恐れがある際は、必ず学童保育所に内容をお伝えいただきますようお願いします。


PDF形式のファイルをご覧いただくには、アドビ システムズ社から無償提供されているAdobe ReaderTM(別ウインドウが開きます)プラグインが必要です。

このページの作成担当・お問い合わせ先

市民生活部 子育て支援課 子育て支援担当
電話 0942-65-7017
FAX 0942-53-1589

 お問い合わせフォーム

ページトップへ戻る