妊婦歯科健康診査

更新日 2017年07月26日
 妊娠中は、むし歯、歯周病が悪化しやすい時期です。また、出産後は、医療機関を受診しにくいため、妊娠中に歯科健診を受け、治療をしておきましょう。              
歯科健診.jpg

妊婦歯科健康診査の公費負担

 市では、妊婦歯科健康診査補助券を母子健康手帳交付時にお渡ししています。

 

対象者

母子健康手帳の交付を受けた方で、健診日当日に市内に住民票または外国人登録がある妊婦の方
(注)転出された場合は使用できません。転出後は、転出先の市区町村にお尋ねください。

受診回数

妊娠中に1回 (妊娠12~19週ごろが望ましいです)  

受診機関

下記関連ファイルをご参照ください。  

(注)受診前に歯科医院に予約をしてください。 

費用

 無料(ただし、治療が必要な場合は、別途費用がかかります) 

受診に必要な物  妊婦歯科健康診査補助券、母子健康手帳、健康保険証

健診内容

 歯科健診、歯周病のチェック、保健指導

関連ファイル

 妊婦歯科健康診査協力歯科医院(PDF形式:104KB)

 

関連リンク

八女筑後歯科医師会(外部リンク)

Get ADOBE Reader

 PDF形式のファイルをご覧いただくには、アドビ システムズ社から無償提供されているAdobe ReaderTM(別ウインドウが開きます)プラグインが必要です。

このページの作成担当・お問い合わせ先

市民生活部 健康づくり課 健康増進担当 

電話 0942-53-4231
FAX 0942-53-4119 

お問い合わせフォーム 

ページ上部へ