10月は骨髄バンク推進月間です

更新日 2021年09月24日

厚生労働省は、骨髄バンク事業を推進するため、毎年10月を「骨髄バンク推進月間」と定め、臓器移植及び末梢血管細胞移植に関する正しい知識の啓発及び骨髄等提供希望者の確保を目的とした取り組みを実施しています。

白血病や再生不良性貧血などの血液疾患の治療に有効な骨髄等移植を行うには、善意の骨髄提供者(ドナー)が必要です。

令和2年度末現在、ドナー登録者は53万人(本県2.4万人)を超えていますが、骨髄等移植の条件である白血球の型(HLA型)が一致せず、移植を受けられない患者さんも多く、更なるドナー登録者の確保が必要です。

関連リンク

福岡県ホームページ(外部リンク)

このページの作成担当・お問い合わせ先

市民生活部 健康づくり課 健康増進担当
電話 0942-53-4231
FAX 0942-53-4119 

お問い合わせフォーム 

ページトップへ戻る