本文へ

文字サイズ文字サイズを標準サイズにする文字サイズを拡大する

背景色標準に戻す黄色に変更する青色に変更する黒色に変更する

  • gホーム
  • g市民の方へ
  • g事業者の方へ
  • g観光・イベント
  • g市政情報
  • g担当課から探す
トップページ>市民の方へ>健康・医療・保険>健康・健診>人生100年時代。健康寿命を伸ばしましょう!

人生100年時代。健康寿命を伸ばしましょう!

更新日 2023年11月01日

健康寿命は健康で自立した生活を送る期間を表します。元気で楽しく自分らしく過ごすために、健康活動に取り組みましょう。

健康診査を受ける

後期高齢者医療制度の被保険者を対象に生活習慣病の発症や重症化の予防を目的に健康診査を実施しています。医療機関に予約の上、ぜひ受診しましょう。


【受診期限】令和6年3月31日(日)

【持ってくるもの】自己負担金500円、被保険者証、受診票

※受診票・受診券は記入の上、医療機関へ持参してください。


後期高齢者健康診査受診の流れと市内実施医療機関一覧 (PDF形式:1587KB)

受診票についての問合せ

後期高齢者医療広域連合お問い合わせセンター

☎092-651-3111


フレイルを予防・改善

フレイルとは「健康」と「要介護」の中間にある状態のことです。加齢とともに心身の機能低下や社会的なつながりが弱くなり、フレイルを招きます。しかし、フレイルは予防・改善することができます。心身の変化に気づき、対策を行うことが大切です。

フレイル予防の『3つの柱』

1.身体活動

体を動かす時間を増やしましょう。


2.栄養

栄養バランスを整え、1日3食しっかり食べましょう。食べるためには、お口のケアも大切です。


3.人との交流

趣味などの活動や、外出が苦手な方はご近所との挨拶から始めてみましょう。


「フレイル(虚弱)」を知って、健康長寿に! (PDF形式:1669KB)

口腔体操 (PDF形式:1338KB)


ご案内

市では健診結果後の保健指導やフレイル予防等の講座を実施しています。


このページの作成担当・お問い合わせ先

市民生活部 健康づくり課 健康増進担当
電話 0942-53-4231
FAX 0942-53-4119 

お問い合わせフォーム 

ページトップへ戻る