麻しん予防接種費用の助成について

更新日 2019年10月02日
麻しんの患者数が近年増えていること受け、児童福祉施設などでの乳幼児の麻しんの拡大を防止するため、麻しん予防接種の費用を助成します。

対象者

筑後市内の児童福祉施設などで乳幼児と接する職員

注1)ただし、過去に麻しんの予防接種(麻しんおたふくかぜ風しん混合ワクチンを含む)を2回以上受けている人、過去に麻しんに罹患したことがある人を除きます。

注2)児童福祉施設とは、幼稚園、認定子ども園、保育所、地域型保育事業所、ファミリーホーム、認可外保育施設、乳児院、児童養護施設、福祉型障害児入所施設、福祉型児童発達支援センター、児童心理治療施設を言います。

対象期間

令和元年10月1日〜令和3年3月31日の接種

助成額

上限1万円(接種費用が上限に満たない場合は、接種費用が助成額です)

申請方法

予防接種を受けた後、筑後市麻しん予防接種費用助成金交付申請書(PDF形式:87KB)に下記の書類を添えて、筑後市役所健康づくり課に提出してください。(申請期限は令和3年3月31日です)

(1)予防接種の種類が確認できる領収書またはその写し

(2)児童福祉施設の職員等であることが分かる書類

このページの作成担当・お問い合わせ先

市民生活部 健康づくり課 健康増進担当 

電話 0942-53-4231
FAX 0942-53-4119 

お問い合わせフォーム 

ページ上部へ