3回目接種について

更新日 2021年11月22日

概要

 時間の経過とともにワクチンの感染予防効果や重症化予防効果が徐々に低下することから、2回目接種から原則8か月以上経過した人で接種を希望する人を対象に3回目接種が始まります。現時点においては、3回目接種の対象年齢は18歳以上です。

なお、下記に該当する人は3回目接種が特に推奨されています。

  • 高齢者、基礎疾患を有する方などの「重症化リスクが高い方」
  • 重症化リスクが高い方の関係者・介助者(介護従事者など)などの「重症化リスクが高い方との接触が多い方」
  • 医療従事者などの「職業上の理由などによりウイルス曝露リスクが高い方」

12月に医療従事者等の接種を開始し、高齢者の接種は2月頃に開始する予定です。

接種の時期が近づきましたら、対象者には順次接種券を発送します。

新型コロナワクチンQ&A 追加接種(厚生労働省)

接種券について

  • 接種券は、2回目の接種日から8カ月後の日が近づいた方から順次、住民票記載の住所にお送りする予定です。(令和3年4月30日までに2回接種が終わった方には、11月26日までに接種券が届くように発送しました)
  • 3回目の接種券は、薄みどり色の封筒でお送りします。
  • 接種当日は、封筒に入っている接種済証接種券が印字された予診票本人確認書類が必要です。
    1・2回目の接種券と違い、シールにはなっていません。
  • ファイザー社・新型コロナワクチン予防接種についての説明書(3回目接種用) (PDF形式:207KB)

新型コロナワクチンを接種した後に、筑後市に転入された方で、3回目接種(追加接種)を希望される方へ

1・2回目接種を終えて転入された方は、筑後市に接種記録がありませんので、3回目の接種券の発行申請をしていただく必要があります。

申請に必要な書類  

申請方法

郵送で申請

筑後市ワクチン接種対策室宛に上記の必要書類を郵送

注)封筒に赤字で「接種券発行申請書(3回目)在中」と記載をお願いいたします。

【郵送先】〒833−8601 福岡県筑後市山ノ井898番地 筑後市役所ワクチン接種対策室 

窓口で申請

筑後市役所健康づくり課へ上記の必要書類をもって来所。

注)健康づくり課窓口にも、接種券発行申請書の用紙を用意しています。


このページの作成担当・お問い合わせ先

市民生活部 ワクチン接種対策室
電話 0942-48-1970

お問い合わせフォーム

ページトップへ戻る