本文へ

文字サイズ文字サイズを標準サイズにする文字サイズを拡大する

背景色標準に戻す黄色に変更する青色に変更する黒色に変更する

  • gホーム
  • g市民の方へ
  • g事業者の方へ
  • g観光・イベント
  • g市政情報
  • g担当課から探す
トップページ>市民の方へ>生活・相談・ワンヘルス>リサイクル>コードレス掃除機用非純正のバッテリーパックに関する注意喚起について

コードレス掃除機用非純正のバッテリーパックに関する注意喚起について

更新日 2022年03月30日

対象製品をお持ちの方は直ちに使用中止を

 有限会社すみとも商店、ロワ・ジャパン有限会社が輸入した、ダイソン株式会社のコードレス掃除機に取り付けできる非純正のバッテリーパックから、出火したとみられる火災事故が多発しています。このため、既にリコール対応が行われていますが、本製品は、充放電をしていない保管状態であっても発火のリスクがある大変危険な製品です。対象のバッテリーパックをお持ちの方は、現段階では処理方法が決定していないので、直ちに使用を中止し、鍋や空き缶等の金属性の容器に入れて保管し、可燃物に燃え広がらないための措置を講じてください。

 決してごみ袋にいれて排出することや地域の資源ごみ回収に出すことがないようにお願いします。


対象製品の確認方法

 火災事故の発生が確認されたバッテリーパックには、以下のとおり、輸入事業者名(Orange Line DC60、ROWA・JAPAN DC62)が表示されています。
(参考1)火災事故の発生が確認された事故品の写真

(参考2)事故の事例



本製品をお持ちの方へ

  本バッテリーについては独立行政法人製品評価技術基盤機構(NITE)による調査の結果、充放電していない保管状態であっても、基盤上の部品が発熱・発火する可能性があることが、10月29日付で確認できており、大変危険な製品です。

 そのため、直ちに使用を中止し、充放電は絶対に行わないで下さい。また、廃棄方法等が決定するまでの間、万が一発火した場合に拡大被害を防ぐため、鍋や空き缶のような金属性の容器等に入れて保管し、可燃物のそばに置かないようお願いいたします。

 回収もしくは廃棄方法等については、経済産業省等から通知がありましたら、後日ホームページ等でお知らせします。


参考

経済産業省ホームページ(当該製品に関する情報)

環境省ホームページ(一般的なリチウムイオン電池の処分に関する情報)

このページの作成担当・お問い合わせ先

市民生活部 かんきょう課 リサイクル推進担当
電話 0942-53-4120
FAX 0942-53-1589 

お問い合わせフォーム 

ページトップへ戻る