特別定額給付金について

更新日 2020年08月12日

特別定額給付金

 政府機関や自治体等を装った偽サイトにご注意ください!

[給付対象者]基準日(令和2年4月27日)において、筑後市の住民基本台帳に記載されているすべての人(外国人登録を含む)

[申請・受給者]原則、世帯主

[給付額]給付対象者1人につき10万円

[申請方法]郵送またはマイナンバーカードによるオンライン申請

※やむを得ない場合だけ、窓口申請を受け付けます。

[申請書発送時期]5月19日に、市から各世帯主宛に、世帯構成員を記載した申請書等を発送しました。

[申請期間]令和2年8月20日(木)まで。郵送の場合は当日消印有効。


給付について

毎週金曜日までに申請受付けしたものを、翌週の金曜日に給付します。なお、書類等に不備があると給付が遅れることもあります。

給付日(給付予定日) 給付世帯数(給付人数)
令和2年5月15日(金)

1,629世帯(4,908人) 5月8日受付分まで

令和2年5月22日(金) 1,110世帯(3,226人) 5月15日受付分まで
令和2年5月29日(金) 2,361世帯(6,079人) 5月22日受付分まで
令和2年6月5日(金) 11,276世帯(27,638人) 5月30日受付分まで
令和2年6月12日(金) 1,747世帯(3,982人) 6月5日受付分まで
令和2年6月19日(金) 718世帯(1,607人) 6月12日受付分まで
令和2年6月26日(金) 330世帯(673人) 6月19日受付分まで
令和2年7月3日(金) 204世帯(404人) 6月26日受付分まで
令和2年7月10日(金) 204世帯(390人) 7月3日受付分まで
令和2年7月17日(金)

67世帯(107人) 7月10日受付分まで

令和2年7月22日(水)

68世帯(115人) 7月16日受付分まで

令和2年7月31日(金)

41世帯(65人) 7月22日受付分まで

令和2年8月7日(金)

69世帯(97人) 7月31日受付分まで

令和2年8月14日(金)

37世帯(48人) 8月7日受付分まで


●特別定額給付金の申請について

[申請の流れ]

1:申請書表面に必要事項を記入する。

2:申請書裏面に申請者本人確認書類の写し(免許証、健康保険証の写し等いずれか1つ)と振込先金融機関口座確認書類の写し(通帳1ページ目、キャッシュカード等の写し)を貼り付ける。

3:返信用封筒に封入し、筑後市役所特別定額給付金事務局へ送付する。
※感染拡大防止のため、来庁はせずに郵送での申請をお願いします。

重複申請を避けるため、ダウンロード版は削除いたしました。5月19日に市が送付した申請書類を利用して申請してください。


●特別定額給付金オンライン申請について

[オンライン申請の受付開始日]令和2年5月1日
[オンライン申請方法]マイナポータル(ぴったりサービス)から申請することができます。

マイナポータル(ぴったりサービス)(外部リンク)

まずは、ご利用端末の動作環境(外部リンク)をチェックしてください。

(注意)
オンライン申請をするためには(1)パソコンとICカードリーダライタか、(2)スマートフォンにマイナポータルアプリをダウンロードしてログインする必要があります。オンライン申請を進めるためには、カード交付時に設定した2つのパスワードが必要です。


なお、オンライン申請やダウンロード版を利用して申請した人にも、後日市から申請書類が届く場合があります。重複して申請した場合は、最初に受け付けした申請書を優先します。


●「特別定額給付金」の概要について

本事業の実施に伴い、総務省に実施本部が設置され、特別定額給付金の概要が公表されました。

総務省特別定額給付金について

特別定額給付金に関するお知らせ (PDF形式:458KB)


・総務省のコールセンター

[電話番号]03-5638-5855

[対応時間]9時00分~18時30分(土・日曜日、祝日の除く)


・配偶者からの暴力を理由に避難している人への支援

配偶者からの暴力を理由に避難している人で、事情により今のお住まいの市区町村に住民票を移すことができない人は、今のお住まいの市区町村に令和2年4月30日(木)までに申し出を行ってください。4月30日を過ぎても申し出できます。

[対象要件]・配偶者暴力防止法に基づく保護命令を受けていること・婦人相談所から「配偶者からの暴力の被害者の保護に関する証明書」や、配偶者暴力対応機関の確認書が発行されていること・令和2年4月28日以降に、住民票が今のお住まいの市区町村に移され、住民基本台帳の閲覧制限等の支援措置の対象になっていること

[手続き]今のお住まいの市区町村の特別定額給付金担当窓口に申出書を提出

申出書 (XLS形式:35KB)

 申出書には次のいずれかの書類を添付してください。

・婦人相談所や配偶者暴力相談支援センターなどが発行する証明書や市町村が発行するDV被害申出確認書

・保護命令決定書の謄本または正本

※基準日時点で、申出者と住所を同じくし同一生計の同伴者がいる場合は、同伴者についても記載されていることなどが必要です。

※基準日以降に、今のお住まいの市区町村に住民票を移し、住民基本台帳の閲覧制限などの支援措置を受けている人は、上記の添付書類は不要です。

※この申出の手続き後、特別定額給付金の申請を行うことができます。

※「申出書」に基づき、住民票がある市区町村に筑後市から連絡を行い、二重給付にならないようにします。なお、申出書に記入された今の住所などの情報を他市町村に伝えることはありません。


・詐欺被害にご注意を

それ、給付金を装った詐欺かもしれません (PDF形式:1666KB)

「個人情報」「通帳、キャッシュカード」「暗証番号」を他人が聞いてきたら詐欺です。

また、市や国が現金自動預払機(ATM)の操作をお願いすることはありません。


給付金等に関する不審メールにご注意ください!

携帯電話会社や運送系企業等を騙り、給付金の申請等に関する不審メールから当選詐欺とみられるサイト等へ誘導されるものや、銀行を騙り、給付金の受給等に関するSMSから銀行のフィッシングサイトへ誘導されるものが確認されていますので注意してください。
一般財団法人日本サイバー犯罪対策センター(外部リンク)

外国人(がいこくじん)のみなさまへ特別定額給付金(とくべつていがくきゅうふきん)について

新型(しんがた)コロナウイルスが広(ひろ)がって、みんな大変(たいへん)になっているので、1人(ひとり)に10万円(じゅうまんえん)を支給(しきゅう)します。

詳(くわ)しいことは、総務省(そうむしょう)のお知(し)らせを見(み)てください。

英語(えいご) (PDF形式:2151KB)

中国語(ちゅうごくご)簡体版 (PDF形式:2927KB)

中国語(ちゅうごくご)繁体版 (PDF形式:3044KB)

韓国語(かんこくご) (PDF形式:2596KB)

ベトナム語 (PDF形式:2458KB)


この他(ほか)の言語(げんご)については、総務省(そうむしょう)のホームページを見(み)てください。

総務省(そうむしょう)ホームページ(外部リンク)


このページの作成担当・お問い合わせ先

筑後市特別定額給付金事業実施本部
電話 0942-65-4104

お問い合わせフォーム

ページトップへ戻る