臨時職員の登録

更新日 2017年06月09日

臨時職員の登録受付について

 市及び市教育委員会では、市役所や市の出先機関等で臨時職員として勤務することを希望する方の登録を、随時受付けています。市や市教育委員会が臨時職員の任用を必要とする場合、原則としてこの登録者の中から選考することとなります。

 ただし、登録しても必ず採用されるとは限りません。また、登録順に採用されるものではありません。予めご了承くださいますようお願いいたします。

 また、提出された申込書は受付から1年経過後に破棄しますので、引続き登録を希望する場合は、あらためて提出してください。

 

 1.登録資格 

 地方公務員法第16条の欠格条項に該当しない方。その他、職種により資格免許等が必要な場合があります。 

 (欠格条項)

  • 成年被後見人又は被保佐人
  • 禁錮以上の刑に処せられ、その執行を終わるまで又はその執行を受けることがなくなるまでの者
  • 筑後市において懲戒免職の処分を受け、当該処分の日から2年を経過しない者
  • 日本国憲法施行の日以後において、日本国憲法又はその下に成立した政府を暴力で破壊することを主張する政党その他の団体を結成し、又はこれに加入した者
 2.登録手続き 

 下記関連ファイル一覧にある「登録申込書」に写真を貼付の上、市長公室へ郵送又は持参してください。

 3.選考方法 

 書類審査や面接、従前の勤務実績に基づく評価等によります。 

 4.勤務条件等 
  1. 勤務場所
     筑後市役所本庁や市内小中学校、出先機関等
  2. 任用期間
     1回につき最長6ヶ月、更新により最長12ヶ月(職種や業務により異なります)
  3. 業務内容の例(平成29年4月1日現在)
    職種 業務内容の例
    事務補助

    市役所本庁等における事務補助

     保育士

    市立保育所又は市子育て支援拠点施設における保育業務

     保健師

    市役所本庁等における健康相談や健診業務等 

    給食調理員

    市立保育所又は市内小学校における給食調理 

    特別支援教育支援員 

    市立小中学校において、特別な支援が必要な児童生徒への学習面や行動面の支援業務

    一部の職種のみ掲載しています。 
  4. 賃金(平成29年4月1日現在)

    職種

    賃金日額

    事務補助、特別支援教育支援員

    6,700円

     保育士

    7,100円~8,400円

     保健師、栄養士、介護認定調査員

    9,300円 

    給食調理員

    7,300円 

     パートタイムの勤務形態もあります。
     一部の職種のみ掲載しています。
  5. 勤務時間
     原則として、月~金曜日の8時30分~17時15分(内12時~13時は休憩時間)。学校は8時20分~16時50分(内休憩時間45分)。
     所定時間外労働の有無は、職種や所属により異なります。
  6. 休日
     原則として、国民の祝日及び年末年始(12月29日~1月3日)
  7. 休暇
     年次休暇及び特別休暇(筑後市臨時的任用職員に関する規程による)
  8. 社会保険等
     2ヶ月を超えて任用される場合は社会保険(健康保険・厚生年金)に、31日以上の期間任用される場合は雇用保険に加入します(一部の短時間勤務者を除く)。
     公務上の災害については、労働者災害補償保険法又は議会の議員その他非常勤の職員の公務災害補償等に関する条例の規定により補償します。 
 5.その他 

 臨時職員の任用は、地方公務員法第22条第5項及び筑後市職員任用規則第14条第3項並びに地方公務員の育児休業等に関する法律第6条第1項の規定に基づくものです。

 また、正規職員と同様、地方公務員法の第32条から第38条の規定が適用されます(法令等及び上司の職務上の命令に従う義務、信用失墜行為の禁止、秘密を守る義務、職務に専念する義務、政治的行為の制限、争議行為等の禁止、営利企業等の従事制限)。

関連ファイル一覧

  登録申込書(PDF形式:92KB)

 

このページの作成担当・お問い合わせ先

総務部 市長公室 
電話 0942-65-7009
FAX 0942-52-5928 
お問い合わせフォーム 

Get ADOBE Reader

 PDF形式のファイルをご覧いただくには、アドビ システムズ社から無償提供されているAdobe ReaderTM(別ウインドウが開きます)プラグインが必要です。

ページ上部へ