トップページ>市政情報>職員>職員提案>第1回提案>【第1回 奨励賞】 エコ諭吉運動~塵も積もればマウンテン~

【第1回 奨励賞】 エコ諭吉運動~塵も積もればマウンテン~

更新日 2013年02月28日
提案者 環境経済部かんきょう課生活かんきょう係 係長 高野一成
現状・問題点
  • 税収が落ち込み財政危機を迎えているなかで、従前の金銭感覚で仕事をしていないか?各担当者が、物品等を購入する場合や契約等を締結する場合、見積書(提示額)どおり支払いをしていないか?
  • 歳入が減るということは、歳出を抑制するしか、健全な本市を維持するための方法は無い。
提案内容 ひとり「一万円削減」をスローガンに掲げ、係(課)単位で削減を達成する。

例えば、「小額随意契約を見積額より交渉の結果1万円まけさせた」あるいは、「課・係発注の封筒に関し、PR入りの封筒を作成することで、目的を達成しながら支出を減らす」などを実践する。
実施に要する
費用(見込み)
なし
提案の効果 日頃から経費節減することの大切さが意識的に浸透し、もっと削減しようとする行動が習慣になる。因みに本市の場合約550万円の節約が出来ます。また、係・課単位とすることで職員同士の連携・共通した課題をともに楽しく考えるようになり、相互のリレーションシップも深まる。

 

このページの作成担当・お問い合わせ先

総務部 市長公室 
電話 0942-65-7009
FAX 0942-52-5928 
お問い合わせフォーム 

ページ上部へ