【第1回 奨励賞】 オフサイトミーティング

更新日 2013年02月28日
提案者 建設部都市対策課建築・住宅係 主任主事 小野田龍
現状・問題点 市長と職員のコミュニケーション不足。それと同様に職員間でのコミュニケーションの不足により、言いたいことを言えない職場、言っても無駄というような組織の風土・体質があるのではないか。
提案内容 「気軽にまじめな話をする場づくり」をコンセプトに職場の立場を超えて、様々な意見を出し合う場をつくる。例えば、時間内、時間外どちらでもよいが、所属・肩書きなどの立場を離れて1つの場所に集まり(何人でもよい)プライベートな話などを交え、市役所のことなどいろいろなことから1つのテーマについて話(ミーティング)をおこなう。
実施に要する
費用(見込み)
なし
提案の効果 通常の会議では、参加者は話すために参加し結論を導くものになっている。しかし、オフサイトミーティングでは結論を出すのが目的ではなく、聞きあうことに主眼を置き、その中で信頼関係が芽生え様々な知恵が生み出される。

(相手の話を聞く)⇒(相手を理解する)⇒(仲間意識の芽生え)⇒(信頼関係へと発展していく)

 

このページの作成担当・お問い合わせ先

総務部 市長公室 
電話 0942-65-7009
FAX 0942-52-5928 
お問い合わせフォーム 

ページ上部へ