災害発生状況


災害発生件数
種別

令和2年
6月

令和2年
累計
火災

1件

10件

救急

131件 

912件

救助

0件

11件

消防署のお仕事(その2)

更新日 2018年07月04日

そのほかには・・・

火災予防検査 かさいよぼうけんさ
かさいよぼうけんさ  デパート、病院(びょういん)、学校など人がたくさん集(あつ)まるところをまわって、火じのおこりやすいところはないか、また火じをふせぐための設備(せつび)の検査(けんさ)をきびしくおこないます。
危険物施設検査 きけんぶつしせつけんさ
 きけんぶつしせつけんさ  ガゾリンスタンドや油類(ゆるい)などのもえやすいものがたくさんある工場(こうじょう)などを検査(けんさ)してまわり、火じの原因(げんいん)となるものをとりのぞきます。
地理水利調査 ちりすいりちょうさ
 ちりすいりちょうさ   火じのときに確実(かくじつ)にすばやく水をくみあげるために、消火栓(しょうかせん)や防火水槽(ぼうかすいそう)、池、川などをしらべてまわります。
防火教室 ぼうかきょうしつ
ぼうかきょうしつ  町の人たちといっしょに消火訓練(しょうかくんれん)、避難訓練(ひなんくんれん)などをしたり、火じをおこさないための話し合いをします。
救急教室 きゅうきゅうきょうしつ
きゅうきゅうきょうしつ  病気(びょうき)やけがをしたときの手当のやりかたを教えます。大切な人をまもるためにみなさんも、消防署(しょうぼうしょ)のおじさんたちといっしょに手当のやりかたを勉強(べんきょう)しましょう。
防災講話 ぼうさいこうわ

防災講話イラスト

 火じや地震(じしん)、風水害(ふうすいがい)にそなえて、学校や仕事場(しごとば)、家庭(かてい)、地域(ちいき)で、災害(さいがい)をみぜんにふせいだり、発生(はっせい)した災害(さいがい)の被害(ひがい)を少なくするためのやりかたをわかりやすくお話しします。

このページの作成担当・お問い合わせ先

消防本部 総務課 総務担当
〒833-0031 福岡県筑後市大字山ノ井900番地
電話 0942-52-2020
FAX 0942-53-6658 

お問い合わせフォーム 

ページトップへ戻る