排水設備工事費補助金について

更新日 2015年11月19日
 市では下水道の普及促進のため、公共下水道の供用開始区域内で排水設備工事を行った方に対して補助金を交付します。

一般住宅

補助金交付の対象者

  • 供用開始区域内の一般住宅用地に建物(新築を除く)を所有している方、又は建物の所有者に改造工事の同意を得ている方

補助金交付の要件

  • 申請を行った日現在で筑後市民であること。
  • 供用開始になった日から3年以内に排水設備工事を完了し、下水道の使用を開始すること。
  • 市税、下水道受益者負担金、下水道使用料、水道料金を滞納していないこと。
  • 暴力団関係者でないこと。 

補助の対象となる工事 

  • 台所、風呂、洗面所等の汚水を下水道に流入させるための工事
  • くみ取り便所を水洗便所に改造し下水道に接続するための工事と、これと同時に施工する給排水設備の工事
  • 浄化槽の機能を廃止して、下水道に接続するための工事 

補助金額 

  • 補助金の交付額は、補助対象工事費の2分の1以内となります。ただし補助限度額は下表のとおりです。 
区分 限度額
供用開始の日から 1年以内の接続 10万円
1年を経過し2年以内の接続 8万円
2年を経過し3年以内の接続 5万円
 

アパート・分譲マンション 

補助金交付の対象者

  • 供用開始区域内にアパート(新築を除く)を所有している方。
  • 供用開始区域内に所在する分譲マンションの管理組合。

補助金交付の要件

  • 供用開始になった日から3年以内に排水設備工事を完了し、下水道の使用を開始すること。
  • 市税、下水道受益者負担金、下水道使用料、水道料金を滞納していないこと。
  • 暴力団関係者でないこと。 

補助の対象となる工事 

  • 台所、風呂、洗面所等の排水を下水道に流入させるための工事。
  • くみ取り便所を水洗便所に改造し下水道に接続するための工事と、これと同時に施工する給排水設備の工事。
  • 浄化槽の機能を廃止して、下水道に接続するための工事。 

補助金額

  • 補助金の交付額は、補助対象工事費の2分の1以内となります。ただし補助限度額は下表のとおりです。

アパート

区分 限度額
供用開始の日から 1年以内の接続 2万円×総戸数+8万円
1年を経過し2年以内の接続 1万6千円×総戸数+6万4千円
2年を経過し3年以内の接続 1万円×総戸数+4万円
 

分譲マンション

区分 限度額
供用開始の日から 1年以内の接続 6万6千円×総戸数
1年を経過し2年以内の接続 4万6千円×総戸数
2年を経過し3年以内の接続 1万円6千円×総戸数
 
 
 
 

必要書類 

 

  •  筑後市水洗化等排水設備工事費補助金交付申請書(様式第1号)
     
  • 排水設備工事見積書

 

  • 滞納のない証明書

          口座振替や、金融機関(コンビニエンスストア含む)で納付された場合、その納付情報は、すぐには滞納のない証明書に反映されません。  

     補助金等の申請のため滞納のない証明書の交付を希望される方へ(PDF形式:86KB)

 

  •  補助金交付申請者調書(様式第1号の2)

  

   筑後市水洗化等排水設備工事費補助金交付申請書(様式第1号)、補助金交付申請者調書(様式第1号の2)の様式はこちらからダウンロードしてください。

     

    

 

補助金交付までの流れ  

     補助金申請から支払いまでの流れ(PDF形式:162KB)    
 
 

 

このページの作成担当・お問い合わせ先

建設経済部 上下水道課 下水道庶務担当  
電話 0942-65-7036
FAX 0942-52-1141 
お問い合わせフォーム 

ページ上部へ