就学援助制度

更新日 2017年12月28日

就学援助制度

市内の小中学校に在籍している児童・生徒の保護者のうち、経済的な理由等により子どもを小中学校へ就学させることが困難な保護者に対して、学校で必要な費用(学用品費や学校給食費等)の一部を援助する制度です。

(なお、上記に該当しない方でも援助の対象になる場合がありますので、詳しくは学校教育課学事担当にお尋ねください。) 

新入学児童生徒学用品費の入学前支給について 

平成30年度の入学前支給の受付期間は、平成30年1月4日(木)~1月31日(水)までです。 

  上記の受付期間中に新入学児童生徒学用品費(入学前支給)の申請をされない場合でも、2月以降に平成30年度の就学援助を申請し、4月からの認定となった場合は、入学後(6月以降)に支給します。

 

詳しくは、お知らせチラシをご覧ください。 

平成30年度就学援助の申請について (チラシ表面)(PDF形式:145KB)

平成30年度新入学児童生徒学用品費の入学前支給のお知らせ(チラシ裏面)(PDF形式:141KB)

対象条件

保護者からの申請に基づき、世帯員全員の収入状況や世帯構成等により援助対象が決定されます。

主な例

  • 生活保護の停止や廃止などで学校にかかる費用の負担が困難になったとき
  • 病気やけが、家庭の状況の変化などにより収入が著しく減少し、学校へ納付する費用の負担が困難になったとき
  • その他

申請方法

教育委員会に申請用紙を用意しています(またはダウンロード)ので、下記のものを教育委員会まで持参して、申請手続きを行ってください。

  • 児童扶養手当の証書(受給者のみ)
  • 所得課税証明書(市外からの転入者のみ)
  • 遺族(又は障害者)年金の受給金額がわかる書類(受給者のみ)
  • 印鑑(認印可)
  • 援助費を振込希望する金融機関の通帳 (保護者名義)

(注) 申請は年度途中でも可能ですが、受けられない援助がありますのでご了承ください。

認定

申請後、教育委員会で認定基準に照らし合わせて審査を行います。

(注) 収入額によっては、認定基準を超えている場合など就学援助受給者として認定できないことがありますのでご了承ください。

申請書ダウンロード

平成30年度就学援助(新入学児童生徒学用品費)申請書(PDF形式:207KB)

同意書及び受領口座報告書(小学校用)(PDF形式:86KB)

同意書及び受領口座報告書(中学校用)(PDF形式:85KB)

flashplayer.gif

Flashコンテンツをご覧いただくには、アドビ システムズ社から無償提供されているAdobe Flash Player(別ウインドウが開きます)プラグインが必要です。

このページの作成担当・お問い合わせ先

教育委員会 学校教育課 学事担当 

電話 0942-65-7038
FAX 0942-54-0336 

お問い合わせフォーム 

ページ上部へ