下妻小学校

更新日 2017年08月16日

住所 〒833-0021 筑後市大字下妻1317
電話:0942-53-2618
FAX:0944-62-6108
E-MAIL:simotuma@kurume.ktarn.or.jp
学校長:松永 美奈子
児童数:61名 6クラス(平成28年5月1日現在)

下妻小学校

校訓

  • やさしい子ども ・・思いやりがあり,助け合う子ども
  • かしこい子ども ・・よく考え,自らすすんで学ぶ子ども
  • たくましい子ども・・体を鍛え,最後までやりぬく子ども

教育目標

豊かな心をもち、自ら学び、たくましく生きる力を持った子どもを育てる。

学校の特色・歴史

 本校は、筑後市の中心部より5kmほど離れた南西部に位置します。南は沖の端川を隔てて山門郡に接し、西は三潴郡につづく農村のほぼ中央部にあり、素朴で何事にも熱心で、特に学校のことには非常に協力的です。本校区は十数年前大がかりな圃場整備が実施され、道路や用水路の整備がなされたとはいえ、自然環境の大きな変化もなく、田園を中心とした昔の姿を今なお保ちつづけています。また、他地域間の転出入が少ないため、地域のまとまり、連帯意識も強い校区で、昭和55年には下妻校区青少年健全育成協議会が発足し、校区民協力しての青少年の健全育成や非行防止、また校区民全体の意識の高揚など独自の取り組みがなされ、現在に至っています。本校の児童は、8つの学団(常用、下妻、富安、馬間田南、馬間田北、中牟田、中折地、一敷)より通学し、祖父母との三世代同居が多く、教育に対する関心も高く、本校区の特徴を生かして、“ふれあい体験活動”の一環として「もち米つくり(種まき→田植え→生育調査→収穫→もちつき)」など、一連の活動には、保護者・校区区長・老人会の方々の積極的な協力がなされています。

ドロリンピック

HPアドレス

http://www2.ktarn.or.jp/~simotuma/(外部リンク)

リンク

学校通学区域一覧

このページの作成担当・お問い合わせ先

教育委員会 学校教育課 学事担当 

電話 0942-65-7038
FAX 0942-54-0336 

お問い合わせフォーム 

ページ上部へ