130 鶴田溝代遺跡

更新日 2019年04月05日

用語集

 

遺跡番号

130

遺跡名

鶴田溝代遺跡
ふりがな つるだみぞしろいせき

調査次数

1次

種類

集落周辺

時代

江戸時代
内容

【遺構】溝

【遺物】

磁器:青磁碗

石製品:黒曜石石鏃

溝3条を確認し、出土遺物も少なく、時期を判断できませんでしたが、近世以降のものであると考えられます。

図面 130鶴田溝代遺跡1次(新しいウインドウが開きます)(PDF形式:42KB)
写真

鶴田溝代遺跡調査全景東から.jpg

 


 

 

このページの作成担当・お問い合わせ先

筑後市郷土資料館
〒833-0027 福岡県筑後市大字水田17番地2 

電話 0942-53-8246
FAX 0942-53-8246 

お問い合わせフォーム 

ページ上部へ