89 鶴田西畑遺跡

更新日 2019年04月05日

用語集

 

遺跡番号

89

遺跡名

鶴田西畑遺跡
ふりがな つるだにしはたいせき

調査次数

1次

種類

集落

時代

古墳時代
内容

【遺構】竪穴住居、溝

【遺物】

土師器:小型丸底壺、台付鉢、支脚、高坏、甕、手づくね土器(椀、器台、柄杓)

土製品:手づくね土器(人形・模造鏡)

石製品:石錘、磨石、砥石、勾玉

金属製品:鉄製鋤先

古墳時代の竪穴住居と溝を確認しました。出土遺物には粘土で作った模造鏡や人形が出土しており、祭祀に関連した遺物です。また、鉄製鋤先も出土しており、古墳時代の農耕具を明らかにする上で貴重な遺物です。

図面

B089鶴田西畑遺跡1次(新しいウインドウが開きます)(PDF形式:36KB)
CD089鶴田西畑遺跡1次(新しいウインドウが開きます)(PDF形式:47KB)

写真

A区全景上が北.jpg

 

 

A区1SI10完掘状況拡張前上が西.jpg

 

 

西畑遺跡出土遺物.jpg

 

 

このページの作成担当・お問い合わせ先

筑後市郷土資料館
〒833-0027 福岡県筑後市大字水田17番地2 

電話 0942-53-8246
FAX 0942-53-8246 

お問い合わせフォーム 

ページ上部へ