筑後七国の取り組み H30

更新日 2018年10月09日

筑後七国観光フェスタ

9月22日(土)、23(日)、24日(月・祝)の3日間、タマスタ筑後の球場前広場で今シーズン最後となる【筑後七国観光フェスタ】を開催しました。

図・イベント看板.jpg

物産展

22日・23日・24日の3日間、球場前広場では筑後七国のおいしいグルメや特産品を販売しており、連日たくさんの来場者で賑わいました。また、筑後市のPRキャラクター「パネコ」と「ポネコ」も登場し、一緒に会場を盛り上げました。

図 物産展①.jpg

スペシャルステージ

筑後七国特設ステージでは、23日・24日の2日間で、吹奏楽やフラダンスなどさまざまなパフォーマンスが披露され、客席からは拍手と歓声が送られました。

図 黒木中.jpg図フラダンス.jpg図 広川幼稚園.jpg図 西短.jpg

 試合前演出

23日の試合前セレモニーでは、球場前スペシャルステージで演奏を披露した八女市立黒木中学校ブラスバンド部が登場し、観客席からは拍手と声援が送られ試合前の球場を盛り上げました。

 射的

22日・24日の2日間で、七国物産展・筑後市物産展で1回のお買い物につき1枚、射的参加券をプレゼントしました。多くの来場者の方々が筑後七国のおいしいグルメを満喫しつつ、射的ゲームも楽しんでいました。

図 射的行列.jpg

 


筑後ファン感謝デー

9月24日(月・祝)は、筑後ファン感謝デーイベントが開催されました。筑後ファンクラブ会員を対象に試合終了後に、選手によるサイン会やトークショーなどが行われました。この日は雨が降っていたため、屋内練習場での開催となりましたが、選手との交流はファンにとって貴重な機会となりました。

若鷹夏祭り2018

8月11日(土)、12日(日)に若鷹夏祭り2018が開催されました。

これに合わせて筑後七国活性化協議会では筑後七国観光フェスタとして夏祭りイベントを開催しました。球場前広場にはやぐらステージを設営し、力強い太鼓演奏や華やかなフラダンスが行われました。

スイカ割りイベントでは子どもたちが割ったスイカを来場者に振る舞いました。また、ランプシェード作りを体験できるコーナー、スーパーボールすくいや射的などで遊べるコーナーもあり、縁日のような楽しい雰囲気に訪れた来場者も楽しんでいました。

IMG_9784.JPGIMG_9883.JPGIMG_9823.JPG

タマスタ筑後で花火観覧

7月28日(土)筑後船小屋花火大会に合わせて、タマスタ筑後でも多くの花火を楽しむ方々で賑わいました。

この日は、16時から中日ドラゴンズ戦が行われ、約1900人の試合観戦者が訪れました。球場前広場では筑後七国観光フェスタが開催されており、来場者の皆さんは花火大会の会場のような雰囲気を楽しんでいました。

また、花火打ち上げの時間に合わせて球場前広場にはイケヒココーポレーションの畳100枚が敷かれ、試合観戦を終えた方々で、あっという間に満員御礼になりました。

およそ300人がタマスタ筑後の広場で試合観戦後の花火をリラックスして楽しみました。

IMG_9475.JPG IMG_9578.JPG



筑後市応援デー

筑後七国活性化協議会(会長:西田正治筑後市長)は、ウエスタン・リーグの観戦に訪れた皆さんに、筑後七国を紹介し、その地域へ足を運んでもらうため7月に「筑後七国応援ウィーク」を開催しました。期間中は日替わりで各市町が登場し、特色あるPRを行い球場を盛り上げました。

7月18日は筑後市応援デーを開催し、試合前には球場入り口でホークス選手と記念撮影やサイン会などのファンサービスも実施されました。

また、始球式は4年前の筑後船小屋花火大会でプロポーズ大作戦に出られた、畑瀬さんご家族が登場しました。さらに、筑後市をPRするため、ちっご観光大使や筑後市のPRキャラクター「はね丸」も揃って試合前の球場内を盛り上げました。

七国ウィーク 筑後市応援デー1.jpg七国ウィーク 筑後市応援デー3.jpg七国ウィーク 筑後市応援デー4.jpg



筑後七国観光フェスタinGW

5/3(木)〜5/5(土)の3日間、タマホーム スタジアム筑後球場前広場では筑後七国観光フェスタinGWを開催しました。

ダンボールで作られた木馬や粟島神社(六所宮内)の小さな鳥居、バルーンアートショー、八女農業高校からはポニーの乗馬体験、うさぎとふれあい体験など内容が盛りだくさん。

筑後七国物産展では七国それぞれのグルメや特産品を提供しました。さらに、物産展では午後からキッズお仕事体験もありました。

見て触って体験できるコーナーに七国グルメなど、来場されたたくさんの方が一緒に楽しみました。

GW6.jpg GW4.jpgGw5.jpgGW8.jpg

2018ウエスタン・リーグシーズン開幕

3月16日[金]、HAWKSベースボールパーク筑後で、2018ウエスタン・リーグが開幕しました。開幕3連戦となる16日[金]、17日[土]、18日[日]は、球場周辺で「筑後七国観光フェスタ」を開催し、筑後七国の特産品の販売や、タマスタ開業2周年記念セレモニーの実施、ステージイベントなど賑わいを見せました。

ステージイベント

きなこもちの配布

初戦に行われた開幕セレモニーでは、筑後観光大使と八女観光大使が両軍監督へ花束を贈呈し、阪神との3連戦は2勝1敗で勝利を納め、球場は盛り上がりを見せました。

開幕セレモニー

ウエスタン・リーグ優勝を目指すホークス!筑後市は今シーズンも若鷹たちの熱い戦いを全力で応援します! 

Get ADOBE Reader

 PDF形式のファイルをご覧いただくには、アドビ システムズ社から無償提供されているAdobe ReaderTM(別ウインドウが開きます)プラグインが必要です。

このページの作成担当・お問い合わせ先

建設経済部 ホークスファーム連携推進室 

電話 0942-65-7073
FAX 0942-54-0335 

お問い合わせフォーム 

ページ上部へ