本文へ

文字サイズ文字サイズを標準サイズにする文字サイズを拡大する

背景色標準に戻す黄色に変更する青色に変更する黒色に変更する

  • gホーム
  • g市民の方へ
  • g事業者の方へ
  • g観光・イベント
  • g市政情報
  • g担当課から探す
トップページ>市政情報>政策・財政・計画>マイナンバー(社会保障・税番号制度)>暮らしを便利に マイナンバーカードをつくろう!

暮らしを便利に マイナンバーカードをつくろう!

更新日 2021年12月24日

筑後市では、12月12日現在、約3人に1人がすでに持っているマイナンバーカード。

マイナンバーカードは本人確認書類として使えるほか、保険証としての利用や、新型コロナワクチンの接種証明(電子版)の取得ができるようになりました。

また、令和4年4月から、マイナンバーカードをお持ちの方はコンビニエンスストアで住民票などの交付ができるようになります。ますます便利なマイナンバーカードをぜひ作りませんか?


市民の10人に3人は持っています

申請は、スマホでかんたん。市役所でササッと

マイナンバーカードのお申し込みは、交付通知書に記載のQRコードをスマートフォン等で読み取り、写真を撮影して申請することができます。

詳しくは、マイナンバーカード総合サイト(外部サイト)をご確認ください。

市民課窓口では、「スマートフォンを持っていない」「操作方法がわからない」「証明写真がない」などお困りの方へ、マイナンバーカードの申請のサポートを行っています。お気軽に市民課へお立ち寄りください。

市役所での申請に必要なもの

  • 本人確認ができるもの(保険証、運転免許証など)
  • お持ちの方は、個人番号の通知カード

市役所での申請サポートの流れ

1.本人確認書類をもとに、交付申請書を発行します

2.職員が写真を撮影します

3.マイナンバーカードの受け取り方の説明を受けて完了です

市役所での受付について

予約不要で、第3日曜を除く土日も含めて随時申請を受け付けています。

受付時間は、以下のページをご覧ください。

休日窓口サービス

ちくごマイナ商品券5,000円分を配布します

行政のデジタル化の基礎となるマイナンバーカードの普及を促進しています。市では、マイナンバーカードをつくった人先着1万人に、市内で利用できる商品券(5,000円分)を配布します。マイナンバーカードは、申請から交付までに約1か月かかります。申請は、余裕をもってお早めにお願いします。

対象者

令和3年5月以降に新規にマイナンバーカードを申請し、令和4年2月28日(月)までにマイナンバーカードの交付を受けた人

  • 商品券配布時に筑後市民であることが条件です。
  • マイナポイントと商品券を二重に受け取ることはできません。
  • 令和4年3月1日以降にマイナンバーカードの交付を受ける人は、商品券の対象となりません。

ちくごマイナ商品券

  • 額面 1人につき5,000円分(1,000円券を5枚)
  • 使用期間 令和3年12月1日(水)~令和4年3月13日(日)
  • 登録店舗 商品券配布時にご案内します。

配布方法

1. 令和3年11月30日(火)までに筑後市でマイナンバーカードの交付を受けた人 

>>自宅に郵送します。 

※申し込みは不要

※令和3年11月30日(火)までに市外に転出した人は対象外です。

2.令和3年11月30日(火)までに筑後市に転入し、他市町村でマイナンバーカードの交付を受けた人

>>市民課 住民・戸籍担当(0942−53−4112)まで申し出てください。内容を確認後、自宅に郵送します。

3.令和3年12月1日(水)以降にマイナンバーカードの交付を受ける人

>>市民課窓口で直接お渡しします。

登録店一覧

ちくごマイナ商品券が使えるお店・事業所一覧はこちら  (PDF形式:2797KB)

その他

◎マイナ商品券のチラシはこちら↓↓↓

マイナ商品券チラシ(表) (PDF形式:363KB)

マイナ商品券チラシ(裏) (PDF形式:213KB)


◎令和3年4月末までに申請をした人は、商品券交付の対象外です。マイナポイントの申込は、令和3年12月末までとなっていますので、早めに手続きをしてください。

手続きについては、こちら↓↓↓を参照してください。

マイナポイントのお申し込みはお早めに



このページの作成担当・お問い合わせ先

市民生活部 市民課 戸籍・住民担当
電話 0942-53-4112
FAX 0942-53-5177 

お問い合わせフォーム 

ページトップへ戻る