多子世帯スマイル支援金事業

更新日 2022年09月07日

 筑後市では、新型コロナウイルス感染症の影響が長期化するなかで、物価高騰等による経済負担が特に大きい多子世帯の生活支援を目的として、国の臨時交付金を活用して「筑後市多子世帯スマイル支援金」を支給いたします。


対象児

次の条件の全てに該当している必要があります。

(1)    申請日において兄または姉が2人以上いる第3子以降の子。

(2)    平成31年4月1日から令和5年4月1日までの間に出生した乳幼児。

(3)    本市の住民基本台帳に記録されている。

受給資格(対象者) 

次の条件の全ての該当している必要があります。

(1)    申請日において本市の住民基本台帳に記録されている人。

(2)    対象児を含む3人以上の子ども(対象児の出生日において20歳未満の子に限る。)を養育している人。

(3)    申請日から1年を超えて定住する意志を持っている人。

(4)    同一世帯者の全員が、市税(市民税、固定資産税、軽自動車税)、国民健康保険税を滞納していないこと。

(5)    暴力団員、及び、暴力団関係者ではないこと。  

  支援金額等

 ・対象児一人に付き  支援金5万円

申請方法 

次の書類に必要事項を記入の上、申込先へ提出してください。(郵送可)

多子世帯スマイル支援金支給申請書兼請求書(様式第1号) (PDF形式:225KB)

<添付書類>

(1)申請者本人確認書類(コピー貼り付け)

運転免許証・マイナンバーカード・健康保険証・年金手帳 等のコピーを、いずれか1つ添付してください。)

(2)振込先金融機関口座確認書類(コピー貼り付け)

通帳の1ページ目(金融機関名・支店名・口座番号・口座名義人が書かれた部分)のコピーを添付ください。


<記入例・添付例>

(記入例)多子世帯スマイル支援金支給申請書兼請求書(様式第1号) (PDF形式:354KB)


<申請要件、申請手続き、等>

申請・受付・審査・振込通知等の流れ (PDF形式:1080KB)

申請期間

・支給対象児の出生した日の翌日から起算して3月を経過する日までとする。

・令和4年8月31日以前に出生した支給対象児に係る申請受付期間は、令和4年11月30日までとする。

申請から給付までの流れ

申込先

〒833-8601 福岡県筑後市大字山ノ井898
筑後市役所 総務部 企画調整課 地方創生担当
電話:0942-53-4245(直通) 

 

注意

各種証明書について、発行に係る手数料は申請者でご負担ください。
補助金などの給付を装った「振り込め詐欺」や「個人情報の詐取」にご注意ください。

 

 

 その他、筑後市では移住や暮らしに関するさまざまなサポートを行っています。 詳しくは、筑後市の定住促進事業メニューをご覧ください。

このページの作成担当・お問い合わせ先

総務部 企画調整課 地方創生担当
電話 0942-53-4245
FAX 0942-52-5928  

 お問い合わせフォーム

ページトップへ戻る