災害発生状況ボタン.jpg
筑後市消防本部

災害発生状況

種別

令和元年
10月

令和元年
累計
火災

1件

6件

救急

174件 

1673件

救助

5件

19件

地震発生!その時あなたは!

更新日 2013年02月14日

地震の時の3大心得

1  身の安全を守る

大きな揺れが続くのはせいぜい1分くらい。
転倒の恐れがある家具からすみやかに離れ、テーブル、机、ベッド、布団、などの下にもぐる。
その際、座布団、クッション、枕などで頭の保護を。
身近に何もない場合は、手で頭を覆う。

身の安全を守る

2  脱出口を確保する

揺れが激しいとドアや窓が変形してあかなくなり、室内に閉じ込められることがあります。
揺れの間合いを見てドアや窓を少し開け、あらかじめ逃げ道を作っておきましょう。
特に出入り口が少ないマンションや団地の場合は忘れずに。

脱出口を確保する

3  火の始末をする

小さな揺れの場合は、直ちに火の始末をします。
ただし、規模の大きな地震のときは、やけどの危険があるため揺れがおさまってから火の始末を。
ガスは元栓を締め、電気器具はスイッチだけでなくコンセントも抜いておく。

火の始末をする

このページの作成担当・お問い合わせ先

消防本部 警防課 警備担当
〒833-0031 福岡県筑後市大字山ノ井900番地 

電話 0942-52-2020
FAX 0942-53-6658 

お問い合わせフォーム 

ページ上部へ