本文へ

文字サイズ文字サイズを標準サイズにする文字サイズを拡大する

背景色標準に戻す黄色に変更する青色に変更する黒色に変更する

  • gホーム
  • g市民の方へ
  • g事業者の方へ
  • g観光・イベント
  • g市政情報
  • g担当課から探す
トップページ>市民の方へ>協働のまちづくり>筑後市民総合災害補償制度

筑後市民総合災害補償制度

更新日 2020年06月01日

 この制度は、市民の皆さんが安心して市民活動に参加していただけるように、万一の事故に備えて設けられたもので、市が保険料を負担し運営するものです。市民活動中に不測の事故が発生し、参加者がケガをしたり死亡した場合や、第三者に損害を与え、指導者等が法律上の賠償責任を負うことになった場合に保険金が給付されます。

大事なのは、事故の防止

 この制度は、市民活動中の万一の事故に備えて設けられた制度ですが、一番大切なことは事故を未然に防ぐことです。
 市民活動を行う際には、綿密な事前の準備をおこない、事故の危険性がないか十分に注意して活動を進めてください。

関連ファイル一覧


市民総合災害補償保険制度の手引き (PDF形式:742KB)

事故報告書のダウンロード(PDF形式:124KB)

【記入例】傷害事故の場合(PDF形式:160KB)

【記入例】賠償事故の場合(PDF形式:169KB)


PDF形式のファイルをご覧いただくには、アドビ システムズ社から無償提供されているAdobe ReaderTM(別ウインドウが開きます)プラグインが必要です。

このページの作成担当・お問い合わせ先

総務部 協働推進課
電話 0942-65-7065
FAX 0942-53-4216 

お問い合わせフォーム

ページトップへ戻る