検針にご協力をお願いします

更新日 2017年11月09日

検針にご理解、ご協力をお願いいたします。

上水道料金及び下水道使用料(一部)は使用した水量に応じて料金をお支払いいただくことになります。そのため、検針員がご家庭にうかがい、検針を行います。
上水道メーターの指針を「ハンディターミナル」という小型コンピューターに入力すると、今回の使用水量と料金を自動的に計算し、「ご使用水量等のお知らせ」を発行するようになっています。
「ご使用水量等のお知らせ」の下部の「自動振替済通知書」は領収書にもなっています。
また、検針では使用水量の増加から宅地内漏水を発見することもできます。
検針にご理解、ご協力をお願いいたします。

メーターボックスについて

メーターボックスの上には車や物を置かないようにしてください。  また、メーターボックスの中に水や泥が入らないように、いつもきれいにしておきましょう

 

車の下敷きになっているメーターボックスのイラスト

 上水道メーターボックスは、いつもきれいにしてください。

メーターボックスをきれいに清掃しているイラスト

犬は放し飼いにしないで、出入口や上水道メーターボックスから離してつないでください。

飼犬の近くにメータボックスがあるため近づけないでいる検査員のイラスト

家の増改築などで、上水道メーターが屋内や床下にならないようにしてください。

増改築なのでメーターボックスが床下になってしまったイラスト

このページの作成担当・お問い合わせ先

建設経済部 上下水道課 上水道庶務担当 

電話 0942-65-7035
FAX 0942-52-1141 

お問い合わせフォーム 

ページ上部へ