道路や水路の境界確認

更新日 2015年04月01日

道路や水路と民有地との境界を官民境界といいます。
筑後市が管理する、道路や水路と民有地との境界が不明確な場合や、土地を売買するとき、または土地の分筆測量をするときなど、市と現地で官民境界の立会いが必要になります。

土地境界立会承認申請書の提出

 境界立会申請書(添付書類:位置図・公図写等)を市の道路課 管理担当へ提出してください。

申請書の受付道路管理係

 申請書を提出する際に、現地で立ち会う日時の予約が必要になります。
 関係する土地所有者、および隣接者等と日程をよく打ち合わせて、連絡してください。

境界立会い

 現地では、関係土地所有者と市職員が官民境界確認の立会いをいたします。その際、自己の土地に関する測量図等の資料があればご持参ください。
 境界標が不明な場合は、境界標の現地復元をお願いすることになりますので、事前に土地家屋調査士へ相談してください。

 立会の測量等に係る費用は全て申請者のご負担となります。

 協議が成立すれば、境界確認の同意の署名をして頂きます。

 民有地と民有地との境界は介入できません。

道路・水路境界明示証明願

 官民境界の確定済みであることの証明が必要な場合は、「道路・水路境界明示証明願」に位置図、字図写し、実測図を2部添付し、提出してください。
 ただし、証明手数料300円がかかります。

関連リンク

土地境界立会申請書及び道路・水路境界明示証明願(XLS形式:41KB)

このページの作成担当・お問い合わせ先

建設経済部 道路課 管理担当 

電話 0942-53-4114
FAX 0942-54-0335 

お問い合わせフォーム 

ページ上部へ