「新しい生活様式」を実践しましょう

更新日 2020年12月22日

厚生労働省から、新型コロナウイルス感染症専門家会議からの提言を踏まえ、「新しい生活様式」を具体的にイメージできるよう、日常生活の中で取り入れていただきたい実践例が示されました。感染拡大を予防するため、それぞれの日常生活において、ご自身の生活に合った「新しい生活様式」を実践していただきますよう、よろしくお願いします。

マスクを着用

こまめに水分をとりましょう。

マスク

こまめに手洗い

手洗い

人との間隔は2m

最低でも1mの間隔で。

間隔

換気はこまめに

1時間に2回以上、数分間窓を開けましょう。

換気

毎朝検温しよう

発熱時など体調が悪い時は、無理せず休もう。

検温

感染対策された店を利用

例えば、「感染防止宣言ステッカー」が掲示してある店です。

店

持ち帰り・デリバリーも活用

筑後市のお店応援総合サイト(はねたくネット)ホームページ(外部リンク)

持ち帰り

接触確認アプリの登録を

新型コロナウイルス接触確認アプリ(COCOA)ホームページ(外部リンク)

アプリ

関連ファイル

筑後市「新しい生活様式」ポスター(R2.12) (PDF形式:961KB)

関連リンク

福岡県ホームページ(外部リンク)

厚生労働省ホームページ(外部リンク)

政府広報オンライン(外部リンク)


このページの作成担当・お問い合わせ先

市民生活部 健康づくり課 健康増進担当
電話 0942-53-4231
FAX 0942-53-4119 

お問い合わせフォーム 

ページトップへ戻る