証明等を請求できる人

更新日 2017年07月14日
平成23年4月1日より、運転免許証など本人確認書類が必要です。

1.市税の証明の発行を請求できるのは次の人です。

  1. 本人
  2. 同一世帯の人
  3. 本人の「委任状」を持参した人

(注1)委任状は、軽自動車税納税証明書(継続検査用)・住宅用家屋証明・所在証明書の場合必要ありません。
(注2)固定資産税の証明は、納税管理人・相続人も請求することが出来ます。
    ただし、筑後市で相続人と確認が出来ないときは、戸籍等で確認させていただきます。

 

2.請求される方は、次のいずれかをご持参ください。 

  1. 請求される方が、「個人」の場合
    •  運転免許証
    •  住民基本台帳カード
    •  パスポート
    •  健康保険証
    •  官公書発行の証明など
  2. 請求される方が、「法人」の場合
    •  法人印及び代表者印
    •   法人印及び代表者印が押印された委任状または申請書
    (注)窓口に来られる方の運転免許証など、本人確認書類もご持参ください。  

関連リンク

委任状(証明申請用)

このページの作成担当・お問い合わせ先

総務部 税務課 管理担当 

電話 0942-53-4113
FAX 0942-53-5177 

 お問い合わせフォーム

ページ上部へ