トップページ>市政情報>政策・財政・計画>取り組み>「地方創生応援税制(企業版ふるさと納税)」を活用した寄附を募集します

「地方創生応援税制(企業版ふるさと納税)」を活用した寄附を募集します

更新日 2019年07月19日

 平成28年度税制改正において、「地方創生応援税制(企業版ふるさと納税)」が創設されました。「企業版ふるさと納税」は「法人」を対象とした制度であり、地方公共団体が取り組む地方創生プロジェクトに対して、企業の皆さまが寄附を行った場合に、税額控除の措置を受けることができます。

  筑後市では、この制度を活用し、「スポーツを楽しみ健康で活力のあるまち筑後市」を目指しており、応援してくださる企業の皆さまを募集しています。

1. 寄附の対象となる事業

 寄附の対象となる事業は、地域再生法に基づく「地域再生計画」として内閣総理大臣から認定を受けた次の事業です。
◆筑後の輝く未来へ!スポーツわくわくプロジェクト◆

 HAWKSベースボールパーク筑後内でのイベントの開催やベースボールスタート事業、ウォーキング大会等の開催により、子どもたちの健全育成を図り、運動・スポーツに触れることの楽しさを伝える環境を整備する。また、「HAWKSベースボールパーク筑後」で活躍する福岡ソフトバンクホークスの選手たちとの交流や地域に密着したさまざまな事業を通して、スポーツを楽しみ健康で活気あるまちとしての魅力を発信する。

 さらなる取り組みとして、スポーツ推進事業、定住促進事業、シティプロモーション事業を一体で行い、「スポーツを通した健康なまちづくりの推進」として他市にはない魅力をアピールし、共感を得ることで移住者、定住者の増加を目指します。

 

地域再生計画のページ(PDF形式:379KB)へ移動する

 

イベントのイメージ

ホークス.jpgスポーツわくわくプロジェクト.png
◆目標数値◆

■HAWKSベースボールパーク筑後を活用したスポーツイベントの参加人数

(2019年度)4,200人

■観光入込客数

(2019年度)110万人

■転入超過数(転入者数・転出者数)

(2019年度)100人

◆主な事業内容◆

■スポーツイベントによる青少年健全育成事業

■ベースボールスタート事業

■シティ・プロモーションによる積極的な情報発信 ほか

◆お問い合わせ・ご寄附の申込み先◆

筑後市役所 企画調整課 地方創生担当

 電話 0942-53-4245

 FAX    0942-52-5928

 MAIL  kikaku-z103@city.chikugo.lg.jp

2. 寄附のお申し出をいただいた企業のご紹介

ここでは、企業版ふるさと納税制度を活用して、寄附お申し出をいただいた企業についてご紹介します。

 

・株式会社 アクティオ 様

・共和電子 株式会社 様

・ロームアポロ 株式会社 様

 

(以降順次紹介予定)

3. 企業版ふるさと納税制度の概要

企業版ふるさと納税の概要.png

 

(1)概要

 内閣府が認定した地域再生計画の「まち・ひと・しごと創生寄附活用事業」への寄附を行った法人に対し、寄附額の3割に相当する額の税額控除の特例措置がなされるため、現行の損金算入措置と合わせて、寄附額の約6割に相当する額が軽減されます。

(2)対象法人

 本社が市外に所在する法人が対象(市内法人は対象外)

(3)寄附額

 1件10万円以上から

(4)企業への制限

 寄附企業に対しては、補助金交付など経済的な利益供与が禁止されています。

(5)寄附の払込み

 筑後市が対象事業を実施し、その事業費が確定した後に行うこととなります。

(6)寄附の申込み

 「寄附申込書」をダウンロードしていただき、必要事項をご記入の上、申込先までFAX、電子メール又は郵送によりお申し込みください。

 

寄附申込書(DOC形式:21KB)

 

(注)詳しくは、内閣府のホームページ(外部リンク)へ

Get ADOBE Reader

 PDF形式のファイルをご覧いただくには、アドビ システムズ社から無償提供されているAdobe ReaderTM(別ウインドウが開きます)プラグインが必要です。

このページの作成担当・お問い合わせ先

総務部 企画調整課 地方創生担当 

電話 0942-53-4245
FAX 0942-52-5928  

 お問い合わせフォーム

ページ上部へ