福岡県ひとり親家庭等高等職業訓練促進資金(貸付)

 

 母子家庭等高等職業訓練促進給付金を受けながら養成機関に在学し、将来福岡県内において、その資格を生かした仕事に従事しようとするひとり親家庭の親に対し、貸付を行うものです。平成28年1月20日以降に養成機関に入学又は卒業した方から対象となります。

 貸付制度ですが、一定の要件に合えば、返還の債務を免除される場合があります。

 

対象者

 次の全ての要件を満たす人

  • ひとり親家庭の親であって、母子家庭等高等職業訓練促進給付金の支給を受けるものであり、かつ、原則として福岡県内の市町村(政令都市を除く。)に住民登録している者であること。
  • 養成機関への入学又は就職に際し、経済的援助を必要とすること。
  • 養成期間修了後、福岡県内において、取得した資格が必要な業務に従事しようとする者であること。 

貸付額 

  • 入学準備金(50万円以内)
  • 就職準備金(20万円以内)

貸付利子 

  保証人を立てる場合は無利子、保証人を立てない場合は返還の債務の履行猶予期間中は無利子とし、履行猶予期間経過後はその利率を年1%とする。 

返還が免除となる要件 

  次の場合、貸付を受けた訓練促進資金の返還の債務を免除します。

 

  • 養成施設を修了し、かつ、資格取得した日から1年以内に就職し、県内において、取得した資格に係る業務に従事し、5年間引き続きこれらの業務に従事したとき。
  • 資格業務に従事している期間中に、業務上の理由により死亡し、又は業務に起因する心身の故障のため資格業務を継続することができなくなったとき。 

問い合わせ・貸付申請先

  詳細は福岡県社会福祉協議会にお問い合わせください。

 

   福岡県社会福祉協議会 総務部 総務課

  春日市原町3-1-7 クローバープラザ西棟6階

   電話 092-584-3377 FAX 092-584-3369 

 

このページの作成担当・お問い合わせ先

市民生活部 子育て支援課 子育て支援担当 

電話 0942-65-7017
FAX 0942-53-1589 

 お問い合わせフォーム

ページ上部へ