介護や健康のこと(介護予防ケアマネジメント)

更新日 2013年02月26日

 要介護認定で「要支援1」あるいは「要支援2」と認定された方や、支援や介護を要する状態になるおそれのある方(二次予防事業対象者)に対し、状態に応じた支援計画を作成します。

支援計画を作成した後には、こんな介護予防サービスが利用できます。

(要支援1、2の認定をもつ方)
  • 介護予防通所介護
  • 介護予防通所リハビリテーション
  • 介護予防訪問介護
  • 介護予防訪問看護
  • 介護予防訪問入浴介護
  • 介護予防訪問リハビリテーション
  • 介護予防福祉用具貸与
  • 介護予防住宅改修費支給
  • 介護予防短期入所生活介護    など
(二次予防事業対象者)
  • おたっしゃ倶楽部
  • 健口教室


Q.介護予防ってどんな事でしょう?

 「ヘルパーさんにやってもらうと楽」「福祉用具を使えば便利」などと、安易にサービスに頼ると、かえって生活機能がどんどん低下していくことがあります。介護予防とは「できる限り介護が必要にならないようにする」、「介護が必要になってもそれ以上悪くならないようにする」ことです。いつまでも自分らしく自立して生活するために、健康なうちから介護予防に取りくみましょう。

このページの作成担当・お問い合わせ先

地域包括支援センター(いきいき) 

電話 0942-53-4162
FAX 0942-53-4234 

お問い合わせフォーム 

ページ上部へ