なぜ選ばれる?筑後市

更新日 2016年08月05日

移住のきっかけ

転入の理由として「結婚」が圧倒的に多いです! 

  転入の理由としては「結婚」が圧倒的に多く、立地の良さとゆとり空間を兼ね備えた筑後市は、新婚生活の場として選ばれています。 

 (資料:平成25~27年度 筑後市転入者アンケート集計)WS000000.BMP

やっぱり通勤も通学もNOストレスでなきゃ!!

筑後平野の中央に位置する田園都市!

 福岡県の南西部に位置する筑後市は、矢部川の流れる豊かな自然が自慢の田園都市。梨やブドウなど、フルーツの実りを一年中楽しめます。

九州新幹線が止まるアクセス 九州新幹線が停まるアクセス

のんびりとした自然環境にありながら、新幹線も止まっちゃう!これが筑後市の醍醐味です。

駅舎はなんと公園の中!JRは市内に3駅。田舎暮らしも都会の快適さも備えた、バランス良い都市なんです。

道路網もスーイスイ!

道路網もスーイスイ! 国道209号、442号が市の中央部で縦横に交差。車でも九州自動車道の利用で博多まで約1時間です。

市の中心部には小売店が集積。中心市街地から半径5キロメートルの中に市内区域のほとんどが含まれるコンパクトなまちなので、日常のお買い物も便利です。 

子どもがどんどん生まれる子育て王国 

合計特殊出生率が全国平均以上! 

 「合計特殊出生率」とは、ひとりの女性が生涯に産む子どもの総数のことです。

それを筑後市は、全国・県平均を大きく上回っています。近年では、その数字も年々上昇し、子育てのしやすさが数字に表れています。 

 WS000001.BMP

 

 

 施設も子育てスタッフも自信あり!おひさまハウス

 筑後市には、「おひさまハウス」というステキな子育て支援施設があり、保育経験者など多くの子育てサポーターが集結。

また、一時預かりや学童への送迎などを行うファミリーサポート・センターの援助も充実しています。

 

 

  ドクターヘリで安心!小児救急医療

  日々の小児医療は、筑後市立病院をはじめ市内15か所の医院が担っています。

救急医療については、ドクターヘリ離着陸場を筑後市内に10か所設置。久留米大学病院高度救命救急センターまで安心搬送!

 

 

毎日の食は筑後平野からいただきます

筑後平野は「食」の産地!

筑後平野は「食」の産地!筑後平野では、温暖な気候や 豊かな土壌を生かし古くから農業が盛んに行われてきました。

中でも筑後市は、ナシ・イグサ・大豆が天皇杯を、茶が農林水産大臣賞を受賞するなど、全国でもトップクラスの農業先進地です。

 

 

 

 

直売所でとれたての食材をお得にGET! 就農支援

全国お墨付きの特産品を、直売所でお得にGETして食卓へ。

地域でとれた旬の野菜や果物は、とにかく新鮮!安心!

また、市内の給食にも地元食材を取り入れ、地産地消に積極的に取り組んでいます。

就農支援も行っています

いつかは農業をやってみたいと思っているあなた!

筑後市では新規就農希望者を対象に、先進農家・農業法人などにおける研修期間中、国の青年就農給付金に加え、市独自の給付金を支給するなど、就農のお手伝いもしています。

芸術文化度の高い筑後市の豊かな日常

 まず、公園の広さに驚いていただけるはず!

筑後広域公園「筑後広域公園」の総面積は、なんと大濠公園の約5倍(192.6ヘクタール)。

県内で最も広い公園です。休日は特に、かけ流しの温泉館や物産館を含む川の駅船小屋「恋ぼたる」が賑わいをみせています。

 

 

 

 

芸術文化の発信拠点 九州芸文館 九州芸文館

筑後広域公園内に、九州・福岡の芸術文化の拠点としてオープンしたのが「筑後広域公園芸術文化交流施設」愛称『九州芸文館』。

多くの芸術家を輩出する筑後地域のシンボルとして、日々新たな情報を発信しています。

とっても幅広い市民活動が楽しめます! 

筑後市は市民活動が活発なまち。市民ホール「サザンクス筑後」を拠点に、さまざまな活動が行われています。

特に市民ミュージカルは、平成22年に総務大臣賞を受賞したほどの活動ぶり。

みんないきいきが自慢のまちです。 

このページの作成担当・お問い合わせ先

総務部 企画調整課 地方創生担当 

電話 0942-53-4245
FAX 0942-52-5928  

 お問い合わせフォーム

ページ上部へ