本文へ

文字サイズ文字サイズを標準サイズにする文字サイズを拡大する

背景色標準に戻す黄色に変更する青色に変更する黒色に変更する

  • gホーム
  • g市民の方へ
  • g事業者の方へ
  • g観光・イベント
  • g市政情報
  • g担当課から探す
トップページ>市民の方へ>健康・医療・保険>予防接種>新型コロナウイルスワクチン接種について

新型コロナウイルスワクチン接種について

更新日 2022年11月28日
オミクロン株対応ワクチンの接種間隔が5か月から3か月に短縮されました。年末年始の流行に備え、早めの接種をご検討ください。
未使用の3・4回目接種券をお持ちの場合、オミクロン株対応ワクチンの接種にもそのままご利用いただけます。オミクロン株対応ワクチンは、一人1回まで接種できます。
接種期間は、令和5年3月末まで延長されました。期間中のワクチン接種は無料(全額公費負担)です。
現在、12月末までの予約を受付中です。ぜひ、年内の接種をご検討ください
Webで予約受付が締切りになった接種日でもコールセンターで予約できる場合もあります。お気軽に0120−567−154までお電話ください。

 新型コロナウイルス感染症の発症を予防し、重症化の発生をできる限り減らすため、ワクチン接種を実施しています。

対象者
種類 1・2回目接種 3回目接種 4・5回目接種

ファイザー社

ワクチン

12歳以上 12歳以上 12歳以上
従来型ワクチン

オミクロン株対応ワクチン

一人1回まで

モデルナ社ワクチン

12歳以上 18歳以上 18歳以上
従来型ワクチン

オミクロン株対応ワクチン

一人1回まで

武田社ワクチン
(ノババックス)
12歳以上

18歳以上

1人1回まで(令和4年11月8日〜)

小児用(5〜11歳用)
ファイザー社

ワクチン

1回目の接種時に
5歳~11歳
3回目の接種時に
5歳~11歳
×
(使用不可)

乳幼児用

(6か月〜4歳用)
ファイザー社

ワクチン

1回目の接種時に
6か月~4歳
×
(使用不可)
  • ノババックスは福岡県の接種会場で接種できます。なお、令和4年11月8日以降、ノババックスを3〜5回目に接種された方は、オミクロン株対応ワクチンを接種することができませんのでご注意ください。ノババックスを3〜5回目で接種する場合は、前回接種から6か月以上経過しておく必要があります。

 福岡県の接種会場の情報はこちらのページをご確認ください。


(参考)

「オミクロン株対応2価ワクチンの接種について」(厚生労働省)

新型コロナワクチンQ&A オミクロン株対応ワクチン(厚生労働省)

「新型コロナワクチンとそれ以外のワクチンは、同時に接種することはできますか」

「新型コロナウイルスに感染したことのある人は、ワクチンを接種することはできますか」

「感染後でもワクチン接種は必要?そのメリットと注意点」 (厚生労働省 新型コロナワクチンQ&A)

5回目接種について

こちらのページをご覧ください。

4回目接種について(12歳以上)

こちらのページをご覧ください。

3回目接種について(12歳以上)

こちらのページをご覧ください。

1・2回目接種について(12歳以上)

こちらのページをご覧ください。

5~11歳の接種(小児接種)について

こちらのページをご覧ください。

生後6か月~4歳の接種(乳幼児接種)について

こちらのページをご覧ください。

筑後市コールセンター

電話番号(フリーダイヤル):0120-567-154 (コロナ 行こうよ)

受付時間:9時00分〜17時00分(土日・祝日も対応)

なお、年末年始(12月29日〜1月3日)はコールセンターを休止します。

  • 電話の掛け間違いがないよう、番号をよくお確かめの上、お電話ください。
  • 接種の手続きに関すること、接種の予約・変更等はコールセンターへお電話ください。
  • 接種券の再発行依頼もコールセンターで承ります。


コールセンター 0120−567−154

注)聴覚障害等で、上記の予約方法が困難な人はFAXで予約することができます。

 健康づくり課(FAX 53−4119)まで送信してください。(24時間受付)

注)市外の方はWeb予約をご利用できません。

注)1回目接種と2回目接種はそれぞれの日程を予約する必要があります。

予約のキャンセル・変更について

  • 手続きは、コールセンターまたは予約システムをご利用下さい。なお、予約システムでの予約変更・キャンセルは接種日の7日前までご利用いただけます。
  • 予約システムで接種日を変更する場合は、マイページから予約を一度キャンセルした後に予約を取り直してください。
  • ワクチンを無駄にしないためにも、キャンセルの場合は早めにお知らせ下さい。接種時刻を1時間過ぎても来場がない場合は、キャンセルしたものとみなします。

筑後市外での接種について

八女市・広川町の受託医療機関でも接種することができます。

八女市の医療機関で接種希望の方は八女市コールセンター(電話:0120-567-518)へ、広川町の医療機関で接種希望の方は広川町コールセンター(電話:0570-089-789)へ予約してください。


その他の市町村(八女市・筑後市・広川町以外)で接種ご希望の方は下記ページをご確認ください。

住所地外接種について(外部ページ:コロナワクチンナビ)

接種後の副反応

 新型コロナワクチンに限らず、接種後にはワクチンが免疫を付ける反応を起こすことによる副反応(接種部位の痛み、発熱、頭痛など)が一時的に生じる可能性があります。症状の大部分は、接種の翌日をピークに発現することが多く、数日以内に回復していきます。

厚生労働省HP「新型コロナワクチンの副反応について」(外部リンク)

新型コロナワクチン被接種者の接種後の症状等について (PDF形式:376KB)


 接種会場においては、ワクチン接種後15〜30分経過観察を行います。万が一、アナフィラキシーが起きた場合は会場の医療従事者が必要な対応を行います。


厚生労働省HP「新型コロナワクチンの有効性・安全性について」(外部リンク)

接種を受けた後に副反応が起きた場合の健康被害救済制度

一般的に、ワクチン接種では、副反応による健康被害(病気になったり障害が残ったりすること)が、極めて稀ではあるものの避けることができないことから、救済制度が設けられています。

新型コロナワクチンの接種についても、健康被害が生じた場合には、予防接種法に基づく救済を受けることができます。現在の救済制度の内容については、予防接種健康被害救済制度(厚生労働省HP)をご参照ください。

ワクチンを受けるには本人の同意が必要です

新型コロナワクチンの接種は、国から国民のみなさまに受けていただくように勧めていますが、接種を受けることは強制ではありません。しっかり情報提供を受けた上で、同意がある場合に限り接種が行われます。

様々な理由からワクチンを接種できない方や接種を望まない方がいらっしゃいます。接種をしていない方に対して、接種の強要や差別、学校や職場等における不当な取り扱いなどすることがないようお願い致します。


〈厚生労働省 新型コロナワクチンQ&A〉

今回のワクチン接種の「努力義務」とは何ですか。

新型コロナワクチンの接種を望まない場合、受けなくてもよいですか。

タクシー利用支援のお知らせ

 移動手段のない方に対して、タクシー利用の支援を行います。

 詳しくはこちらのページでご確認ください。

市役所での接種証明書交付について

こちらのページをご確認ください。

コンビニでの接種証明書交付について

こちらのページをご確認ください。

厚生労働省新型コロナワクチンコールセンター

新型コロナワクチンに関する厚生労働省の電話相談窓口

電話番号:0120-761-770(フリーダイヤル)
受付時間:9時00分~21時00分(平日・土日・祝日)

詳細については、下記をご覧ください。

新型コロナワクチンに関する厚生労働省電話相談窓口(コールセンター)の設置について

福岡県新型コロナウイルスワクチン専用ダイヤル

接種後の副反応など医学的な知見が必要となる専門的な相談に、薬剤師が対応します。

(ワクチンの副反応に関する相談、有効性・安全性に関する情報提供、副反応発生時に関するアドバイス)

電話番号

0570-072-972(ナビダイヤル)

外国語での相談窓口:092-687-4884

受付時間

9時00分〜21時00分(平日、土日・祝日)

関連リンク

新型コロナワクチンについての詳しい情報は、以下の情報をご覧ください。

厚生労働省ホームページ(外部リンク)

厚生労働省ホームページ(英語版サイト)

新型コロナワクチンを受ける流れ・Q&A(厚生労働省)

新型コロナワクチンの副反応疑い報告について(厚生労働省)

新型コロナワクチンについて皆さまに知ってほしいこと(首相官邸、厚生労働省) (PDF形式:3896KB)

このページの作成担当・お問い合わせ先

市民生活部 ワクチン接種対策室
電話 0942-48-1970

お問い合わせフォーム

ページトップへ戻る