市章・市の木・市の花

更新日 2013年03月28日

市章

市章のマーク

(昭和29年10月制定)

 

 昭和29年10月に、市制施行を記念して制定された市のシンボルマーク。外枠は筑後の「ち」を図案化したもので、周囲の円は円満を表し、市民の協調を象徴したものです。

市の木

クスノキの写真

(昭和55年1月23日制定)

 

 市内各所に樹齢の長い古木があり、実績のある木であること、緑も多く、よく繁茂するため鳥なども集まる。樹高もあり樹姿も美しく、繁栄する筑後市のシンボルとしては、クスノキがふさわしいと決定。

市の花

サザンカの写真

(昭和55年1月23制定)


 花の期間が長く花も美しい、市の風土にも適しているとの理由からサザンカを指定。

このページの作成担当・お問い合わせ先

総務部 企画調整課 企画政策担当 

電話 0942-53-4427
FAX 0942-52-5928 

 お問い合わせフォーム

ページ上部へ