トップページ>市政情報>広報・広聴>個人情報・情報公開>筑後市長、副市長及び教育長の資産等報告書に係る審査報告書

筑後市長、副市長及び教育長の資産等報告書に係る審査報告書

更新日 2019年09月09日

政治倫理審査会が審査報告書を提出
市三役の資産等報告書

IMG_1334.JPG


 

「筑後市長、副市長及び教育長の政治倫理条例」に基づき、市三役の資産等報告書を審査した筑後市政治倫理審査会(鐘ヶ江聖一会長)が、審査結果をまとめた報告書を9月6日に市へ提出しました。
 政治倫理審査会では、市三役から提出された資産等報告書などをもとに、平成31年1月1日現在の資産や地位、肩書、前年1年間の収入、贈与および税等の納付状況などを7月から審査。その結果「本年度の資産等報告書について特段の疑義はなかった」と判断しました。
 市では、政治倫理審査会からの審査報告を踏まえ、今後も公正で開かれたまちづくりのための努力を続けていきたいと考えています。

(注)市三役の資産等報告書や審査報告書は、市総務広報課で閲覧することができます。

このページの作成担当・お問い合わせ先

総務部 総務広報課 総務担当 
電話 0942-65-7003
FAX 0942-52-5928 
 お問い合わせフォーム

ページ上部へ