市長の主な動き

更新日 2022年05月13日

これまでの「市長の主な動き」は下記リンクをクリックしてください。

市長の主な動き(令和3年度)

市長の主な動き(令和2年度)

市長の主な動き(平成31年度/令和元年度)

筑後七国活性化協議会総会

 5月9日、西田市長は筑後七国活性化協議会総会を開催し、会長として議長を務めました。この協議会は筑後市を含む近隣5市2町で構成し、筑後地域の広域連携と活性化を目的に活動しています。

筑後七国

筑後市環境美化巡視員会

 4月22日、サザンクス筑後で筑後市環境美化巡視員会が開催されました。今年度は新たに31名に環境美化巡視員業務を委任し、総勢112名体制で市の環境美化活動を推進していきます。

環境美化巡視員会

富松孝侑彫刻展

 4月17日、九州芸文館で「富松孝侑彫刻展」の開会式が行われ、西田市長は開会に伴うテープカットを行いました。富松氏は久留米市三潴町出身の彫刻家で、今回、九州芸文館に9作品が寄託されました。

彫刻展

ウクライナ支援に寄付金贈呈

 4月14日、県い製品商工業協同組合理事長の下川賢彦(よしひこ)さんが、ウクライナ支援に役立てて欲しいと100万円を筑後市を通じて日本赤十字社に寄付しました。下川さんは市内にある「山万」の元社長・会長。

 このほか市役所1階には募金箱を設置し、5月27日までウクライナ人道支援の募金を募っています。

ウクライナ支援

筑後ボーイズ、全国大会出場を報告

 4月6日、筑後市を本拠地として活動する中学生の硬式野球チーム「筑後ボーイズ」の市内出身者5名が市役所を訪れ、西田市長に全国大会に出場したことを報告しました。チームは第52回日本少年野球春季全国大会福岡県南支部予選で優勝。3月26日からの全国大会に出場し、3回戦まで進出しました。めざせ!!全国制覇。

筑後ボーイズ

春の交通安全県民運動 出動式

 4月3日、西田市長は筑後広域公園で開催された「春の交通安全県民運動 出動式」に出席しました。出動式には筑後警察署が管轄する市町の関係者等が出席しており、あいさつを行った西田市長は「地域の交通安全はみんなの願い。地域の皆さんと交通事故のない安全・安心な暮らしを目指したい」と話しました。また、筑後市のちっご観光大使「恋姫」の龍春奈さんが一日警察署長を務めました。

出動式あいさつ

出動式点検

筑後ライオンズクラブ旗争奪市内少年剣道大会

 4月3日、新型コロナウイルス感染拡大によって2年間中止となった「筑後ライオンズクラブ旗争奪市内少年剣道大会」が筑後広域公園体育館で開催されました。開会にあたり、西田市長はあいさつを行い、コロナ禍でスポーツが制限されていた中でも、剣道に打ち込んできた子ども達のエネルギーに感心していました。

剣道大会

辞令交付式

 4月1日、西田市長は新たに筑後市役所に入庁した新規採用職員10名に辞令交付を行いました。西田市長は自らの経験をもとに公務員として心構えと今後の成長をお願いしました。

辞令交付式


このページの作成担当・お問い合わせ先

総務部 市長公室
電話 0942-65-7009
FAX 0942-52-5928 

お問い合わせフォーム

ページトップへ戻る