市長の部屋

市長新年挨拶

もっと住み続けたい筑後市の実現へ

 

 明けましておめでとうございます。皆さまにおかれましては、輝かしい新春をお迎えのこととお喜び申し上げます。

 市長に就任し1年、この間、様々な課題に向き合い、施策を進めてまいりました。重要かつ喫緊の課題もあり、昨年策定した行財政健全化計画の推進や待機児童解消をはじめとした子育て支援、また小学校再編や校区コミュニティの推進、公共施設の老朽化対策や災害対応能力の強化など、引き続き取り組むべきものも多くございます。

 ところで2040年ごろの日本では、毎年100万人近い人口が減少すると言われております。「自治体職員が今の半分になっても、本来担うべき機能を発揮できる仕組みが必要である」と総務省の研究会が発表するなど、行政が直接実施する住民サービスは、縮小していくと想定されています。今後は、行政だけが担うのではなく「多様でバランスの取れたまちづくりの体制」が必要であると言われており、当市においても多様な担い手が課題解決に参加できるまちづくりを目指す必要があります。

 このようなことを念頭に、当市を取り巻く現状に真摯に向き合い、地域の特色を生かした、将来に向けて持続可能なまちづくりを進めていきたいと考えております。

 今年は、今後7年間のまちづくりの基本となる「第6次筑後市総合計画」を策定いたします。新しい時代を展望し、本市が持続と発展を遂げるために、「もっと住みたい筑後市」の実現に向け、取り組んでまいります。

 市民の皆さまのさらなるご支援、ご協力を心からお願い申し上げ、新年のご挨拶といたします。

 

                             筑後市長 西 田 正 治

西田新市長写真.jpg

このページの作成担当・お問い合わせ先

総務部 市長公室 
電話 0942-65-7009
FAX 0942-52-5928 
お問い合わせフォーム 

ページ上部へ